本文へ移動

城山保育園上石原

本日の保育内容

11月16日(月)の保育内容を更新しました。
2020-11-16
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに☆
 ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 1月より掲載します
 
ねこ(3歳児)
・歌や音に合わせて動いたり踊ったりする。
・伸び伸び身体を動かして遊ぶ。
◎発表会練習
◎戸外活動:散歩(高架下第四児童遊園)
 「お休みは、西町公園で遊んだんだよ!」「遠い公園に行ったよ!」などと、お休み中の秋晴れを満喫したお友だちが多かったねこ組さん。
今日も気持ちの良い秋晴れだったので、劇の練習が終わった後はお散歩に行きました。「滑り台がある公園に行きたい!」という要望があったので、高架下第四児童遊園まで行ってきました。公園までの道中では、カキの木を見つけたり、竹やぶに向かって「パンダさーん!」と呼んでみたり…楽しそうにする姿がたくさん見られていました♪公園では健康器具を電車に見立てて運転したり、ハンターごっこ(おにごっこ?)をしたりして遊んでいました。
 
とら(4歳児)
・秋の自然に触れながら遊ぶ。
◎戸外活動:凸凹山公園に散歩
 今日は凸凹山公園へお散歩に行きましたよ!木の葉はすっかり秋の色。落ち葉や枝も多く、ごっこ遊びが大人気♪
 木の切り株はお鍋、様々な植物は具材に見立てて「スープ屋さん」が開店していたり、枝に落ち葉を指して「焼き鳥屋さん」ができていたり。その集めて枝で薪が始まった思いきや、その枝で地面を掘って「化石の発掘」「モグラ探し」に変わっていました!子どもたちの発想が微笑ましかったです(´V`*)
 また、5回目のワークショップも開催されており、お花紙でブーケを作ってから、凸凹山公園で合流しています!
 
らいおん(5歳児)
・実際に舞台に立って、それぞれの役のセリフを言って動いてみる。
・リズムの手の打ち方を覚えて、歌に合わせてやってみる。
◎室内活動:劇遊び・ボディパーカッション
 今日は、ワークショップのある日でした。らいおん組さんからは一人お友達が参加しています。
 そのほかのお友達は、発表会の劇「じゅげむ」の練習をしましたよ。実際に舞台の上に立ち位置をテープで貼って、上手・下手から登場したり退場したりしました。台本を見ずにセリフを言うことが出来ていたらいおん組さんもたくさんいました。しっかりお家で練習してくれているみたいですね。大きな声ではっきりとセリフを言うことが出来るよう、練習をしています。
 リズムは3グループに分かれて、それぞれ違うリズムを手でうちます。出だしなど、少し難しいところもあるのですが、頑張って練習をしています。
 
TOPへ戻る