本文へ移動

調布城山保育園

本日の保育内容

3月13日の保育内容を更新しました
2019-03-13
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
   
らいおん組
(5歳児)
・身体について興味を持ち働きを知る。・楽器に触れ音を鳴らすことを楽しむ。
◎体のはなし
◎合奏→変更:卒園式練習(歌、思い出の言葉、証書授与)
◎戸外活動(散歩:柴崎公園グラウンド)
今日は「からだの話」ということで看護師のけいこ先生に「耳の話」をしてもらいました。3月3日は耳の日、耳の奥がカタツムリみたいになってる図を見ながら、大きな音を聞き続けると耳が聞こえなくなることや耳垢の出来ていく話やヘッドホンの耳への影響などを聞きました。子どもたちも知っていることや知らないことなどありましたが、上手に聞いていました。その後は卒園式の練習を少ししてから、柴崎公園のグラウンドで「増え鬼」や「氷鬼」などたくさん走って遊びました。日差しが強く、暑いくらいでジャンパーはもういらないかな?といった感じのお散歩でした。
※明日は体育指導です。体操着をご用意下さい。
 
 
ねこ・とらぐみ
(3・4歳児)
・年下児と一緒に遊び、関わりながらお世話をすることに自信と喜びを感じる。
◎戸外活動(散歩:佐須公園)
 今日は朝からお散歩!早い時間から出かけ、佐須公園へ行っていきました!行きはぺんぎん組さんととら組さんのペアで手つなぎをして向かいました♪向かう途中でも「危ないから(段差に乗ったら)駄目だよ!」や「ぺんぎん組さんのほうが小さいからこっち(内側)ね!」と優しい声掛けが沢山聞こえてきました♪
 公園では大型遊具やブランコ、鬼ごっこ、かくれんぼなどをして遊ぶ姿が見られました。大型遊具はぺんぎん組さんが1人では難しい場面がみられると、さっと手を差し伸べてあげる姿も見られました♪かくれんぼではかくれんぼをしている途中に秘密基地のような場所を見つけ、「ねぇこっちこっち!秘密基地みたいになってる!」とお友達を呼び、みんなで入ってみることに!かくれんぼをしているうちに楽しそうな場所を沢山発見することができました♪
 帰る前にとら組さんだけ少し残り、増え鬼をして遊びました!
※ねこ組・とら組は明日体育指導がありますので、体操服の準備をよろしくお願いします!
 
ぺんぎん
(2歳児)
・異年齢児と一緒に関わる事を喜ぶ。
◎戸外活動(散歩:佐須公園)
今日は朝からお散歩!早い時間から出かけ、佐須公園へ行っていきました!行きはぺんぎん組さんととら組さんのペアで手つなぎをして向かいました♪向かう途中でも「危ないから(段差に乗ったら)駄目だよ!」や「ぺんぎん組さんのほうが小さいからこっち(内側)ね!」と優しい声掛けをしてもらいながら歩いていました。
 公園では大型遊具やブランコ、鬼ごっこ、かくれんぼなどをして遊ぶ姿が見られました。大型遊具はぺんぎん組さんが1人では難しい場面がみられると、さっと手を差し伸べてもらったり、かくれんぼではかくれんぼをしている途中に秘密基地のような場所を見つけ、「ねぇこっちこっち!秘密基地みたいになってる!」とお友達を呼び、みんなで入ってみることに!かくれんぼをしているうちに楽しそうな場所を沢山発見することができました♪
 帰る前にとら組さんだけ少し残り、増え鬼をして遊びました!
※ねこ組・とら組は明日体育指導がありますので、体操服の準備をよろしくお願いします!
TOPへ戻る