本文へ移動

調布城山保育園

本日の保育内容

3月31日(火)保育内容を更新しました
2020-03-31
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎんぐみ
(2歳児)
・友だちと一緒に楽しく過ごす。
◎リクエスト活動
(柴崎公園)
  今日は今年度最終日とい事で、ぺんぎん組はぺんぎん組だけで過ごしました。今年度で退園してしまうお友だちがいたので、みんなで「がんばってね!」と小さなお別れ会をしました。ドキドキしながらも「おせわになりました」と応えてくれました。
その後はリクエストに応えて柴崎公園に散歩にいきました。「バイクにのりたい!」という要望が強かったので順番に並んで欲しい物を待っていました。列になって「ついてきてくださーい」とバイクでつながって走って楽しんでいました。まだ日陰に雪が残っていて雪を使っておままごとをしていたり、保育者に雪を持ってきて手にあててきたので「冷たい!手が凍っちゃった」と手が動かないふりをすると「どれ・・・ほんとだ」と一生懸命動かそうとしてくれました。雪を崩すと手は元に戻りを繰り返して楽しんでいました。
一年間みんなで楽しく過ごせました。ありがとうございました。
        
           ねこ・とら・らいおんぐみ
             (3・4・5歳児)  
・異年齢の関わりを十分に楽しむ。
◎リクエスト活動
戸外活動:中仙川公園
 今日は今年度最後の日でしたね。らいおん組さんが明日から保育園に登園してこないということで寂しくなりますね。ねこ、とら、らいおんのなかよしグループで思いっきり散歩を楽しもうと思って遠くまで行ってきました。雨の心配もありましたが、なんとか雨に降られることもなく、遊んでくることができました。なかよしグループでというよりは、各学年ごとで遊ぶ姿の方が多く見られましたが、みんなとても楽しそうでした。行き帰りの手つなぎを他のクラスの子とつなぐ事を伝えると、誰とつなぐか話をしに行ったり、優しく関わりを持っている姿も見られました。最後の散歩も楽しく行く事が出来て良かったです。まだ最後との実感はないですが、らいおん組さんから「明日から学童だよ。」「お弁当楽しみ。」という言葉を聞くと少し実感するような…。
明日から新学期。お兄さんお姉さんになったことを実感しながら来年度も楽しく過ごしていきましょうね。
一年間沢山のご協力ありがとうございました。
3月30日(月)保育内容を更新しました
2020-03-30
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・約束を守って、年下児のお手本になるように行動する。
・新入園児のために歓迎の気持ちを込めてプレゼントを制作する。
◎制作:新入園児プレゼント制作
◎戸外活動:柴崎公園
 空気がひんやりと冷たく冬に戻ってしまったようなお天気でしたね。寒さに負けず元気いっぱいの子どもたち♪今日は柴崎公園で戸外活動を行いました。
 ねこ組さんととら組さんは今度入園してくる新しいお友だちへのプレゼントを制作してから柴崎公園へ。「お友だち喜ぶかな~」と言いながら心を込めて作ってくれました!
 公園には昨日の雪が残っているところもあり、大喜びの子どもたち。雪に触って「冷たい~!」と言いながらも雪のかたまりを見つけては集め「雪合戦しよう!」と大盛り上がり。雪を踏んで感触を楽しむ姿もあり少し遅れた冬の自然に触れて楽しむ子どもたちでした。その他にもスクーターやコンビカーを出し身体を動かす姿も。「ピーッピーッ止まりま~す!駐車場です!」とごっこ遊びを楽しんでいる様子でした。その後らいおん組さんは築山に移動し缶蹴りを楽しみました。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・友達とルールを決めて活動することを楽しむ。
◎戸外活動:柴崎公園
 
~ぺんぎん・ねこ・とらぐみの保育内容参照~
3月27日(金)保育内容を更新しました
2020-03-27
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・年下児と関わりを持ちながら身体を動かすことを楽しむ。
◎戸外活動:上ノ原公園
 今日は上ノ原公園にいきました。それぞれが遊具を楽しんでいたんですが、保育者が鬼になり追いかけているのを見た子ども達は「せんせい、なにやってるの?」「いれて~」と興味津々で僕も私もといつの間にか大勢になっていてみんなでたくさん走りました。
鉄棒やブランコをお兄さんお姉さんの真似をして自分の力でやってみようという姿も見られていました。
途中、風が強くなり桜の木から花びらがたくさん風に乗って降ってきたので「わーすごい」「ゆきみたい」と大はしゃぎ♪花びらをキャッチしようと頑張って挑戦していました。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
 
・友達とルールを決めて活動することを楽しむ。
◎戸外活動:自然広場
 風が強かったですが暖かくお天気の良い1日でしたね。今日は自然広場へお散歩に行く予定でしたが…朝の会が終わり「自然広場に行くよ~」と伝えると「えー!!」との声が…。みんなの意見を聞いたうえで、「自然広場」と「上ノ原公園」どちらかに手を挙げて多数決で決める事になりました。そして行き先は…「上ノ原公園」に決定♪公園にはぺんぎん、ねこ、とらくみさん達もいたので一緒に遊ぶことも出来ました。「遊具で遊びたい!」と言っていた子もいたのに、はじめだけ少し遊んだだけて、小枝や葉っぱを集めて「バーベキューごっこ」や松ぼっくりをボールに見立てた「野球」、木の幹に葉っぱや木の実を置いて「こびとのお家」を作って楽しんでいました。時折、風に乗ってさくらの花びらが舞い始めると自然と身体が動いてみんなでキャッチして楽しんでいたらいおん組さんでした!
3月26日(木)保育内容を更新しました
2020-03-26
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・様々な用具を正しく使いながら身体を動かすことを楽しむ。
◎戸外活動:柴崎公園グラウンド
  今日は朝の会でみんなでパプリカを歌いました。振り付け付きで楽しく歌っていました。すると廊下かららいおん組さんも入ってきて、アンコールに応えてみんなで元気よく歌ってくれました。その後は、柴崎公園のグラウンドに行きました。ボールとフラフープを持っていくとバーゲンセールのようにすごい勢いで持っていっていました。フラフープを持って「こっちだよ~」と追いかけっこが始まり、近づくとフラフープをかぶせて「たいほしました!」といつの間にか警官になっていました。お家ごっこもやっていて葉っぱを集めてごはんを作ったり、お母さん、赤ちゃん役に分かれていて本当の家のようにでした。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・友達とルールを決めて活動することを楽しむ。
◎戸外活動:柴崎公園
 今日も日中は天気が良かったので散歩に出掛ける事ができました。今日は柴崎公園のグランドを使える日だったので行きましたが、保育園を少し早く出て寄り道を!みんなのリクエストがあったので手形公園に行きました。今年度ほとんど行っていませんがお休みの日、保育園の帰り道に行っているようで遊び方が決まっていました。そこで20分くらいのんびりしたり鬼ごっこをして、デイキャンプでお世話になったエンジョイファームにご挨拶にも行ってきました。その後ぐるっと回って柴崎公園に着きました。
柴崎公園で他のクラスの子とボールやフラフープや鬼ごっこをした後で、らいおん組だけでドッジボールをしました。体育指導の時よりもルールを意識していて、どうすれば勝てるかチームごとに話し合っていました。最後は少し保育者も参戦させてもらい楽しい試合になりました。
3月25日(水)保育内容を更新しました
2020-03-25
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・身体の四肢を使って体を動かすことを楽しむ。・年下児へ優しい気持ちで関わる。
◎戸外活動:自然広場
 今日は日中は暖かく、お散歩日和でした。子ども達もお散歩に行ける事をとても喜んでいました。自然広場まで散歩に行くまでの道は大きいクラスの子が小さいクラスの子の手を引いて歩いてくれたり、自分たちで回りを見る姿も見られました。自然広場では斜面を上り下りしたり、かくれんぼをしたり、芝生の上を思いっきり走ったりと思い思いに楽しんで過ごしていました。桜の木の前で写真をとったり、お花を探したり、春を感じるような関わりも行いました。ビービー弾探しは相変わらず人気でした。かくれんぼの時は早く見つけてほしくてオニが見つける前に顔を出していました。帰り道は少し疲れも見られましたが、頑張って歩いていました。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・友達とルールを決めて活動することを楽しむ。
◎戸外活動:自由広場
 今日は子どもたちに散歩先を決めてもらい、戸外での活動を行いました。子どもたち同士で行きたい散歩先を出し合い多数決を取り…自分たちで決めたり話し合ったりすることがとても上手になりましたね。子どもたちが話し合った結果自由広場に決定!少し遠い散歩先でしたが行きも帰りも頑張って歩いていましたよ☆
 広場に着くと山の上まで走り出し、降りる時にはゴロゴロ~と転がる子どもたち。楽しそうな笑い声が聞こえていました。広場で走りまわった後は遊具の方で遊びました。大型遊具に大喜びで時間いっぱい遊んでいましたよ。保育者とらいおん組さんで鬼ごっこをしたのですが、さすがらいおん組さん!走るのが速くなかなか追いつくことが出来ない保育者でした。
3月24日(火)保育内容を更新しました
2020-03-24
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・友達とルールを決めて活動することを楽しむ。
◎戸外活動:上ノ原公園
 
変更
◎戸外活動:佐須公園
  今日はぺんぎん組・なかよしグループで佐須公園へ行ってきました。子どもたちも大好きな佐須公園。張り切って準備をしていましたよ♪
 公園に向かう道ではきれいな桜を発見!「きれいだね~」と桜を見ながら公園へ。公園では大型遊具の滑り台が大人気!お友達とつながって滑ると楽しそうな笑い声が。何度も繰り返し楽しんでいました。鬼ごっこも子どもたち同士で鬼を決め楽しんでいる様子で鬼の決め方をぺんぎん組さんに教えてえくれる姿も…異年齢での関わりも少しづつ増えてきています。らいおん組さんは広場で缶けりをみんなで行っていました。ルールもばっちりで大盛り上がりの様子でしたよ。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・友達とルールを決めて活動することを楽しむ。
◎戸外活動:上ノ原公園
 
変更
◎戸外活動:佐須公園
 今日はぺんぎん組・なかよしグループで佐須公園へ行ってきました。子どもたちも大好きな佐須公園。張り切って準備をしていましたよ♪
 公園に向かう道ではきれいな桜を発見!「きれいだね~」と桜を見ながら公園へ。公園では大型遊具の滑り台が大人気!お友達とつながって滑ると楽しそうな笑い声が。何度も繰り返し楽しんでいました。鬼ごっこも子どもたち同士で鬼を決め楽しんでいる様子で鬼の決め方をぺんぎん組さんに教えてえくれる姿も…異年齢での関わりも少しづつ増えてきています。らいおん組さんは広場で缶けりをみんなで行っていました。ルールもばっちりで大盛り上がりの様子でしたよ。
3月23日(月)保育内容を更新しました
2020-03-23
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・年上児と一緒に手をつなぐことを喜び、様々な遊具を使って遊ぶことを楽しむ。
◎室内活動(自由遊び)
  朝の会を終え散歩の準備をしようとしたら、雨がパラパラ降ってきてしまいました。外に行く気満々でしたが残念ながら室内で遊ぶ事になりました。らいおん組さんからおままごとセットを貸してもらい、ぺんぎん組、ねこ組の女の子達は大喜びで遊んでいました。「せんせいはおにいちゃんね」「わたしはばぶちゃん」とお家ごっこが始まりました。「ほいくえんおくってね」や「がっこういくんだよ」などリアルな設定でした。男の子達はレゴやドミノを協力して作っていました。始めは二手に分かれてドミノを作っていましたが、途中から色別に分けて作っていたりと色々考えながら作っている姿がありました。みんなが集中して遊んでいるうちに雨は止んでいて、片付けの時間になり「あめやんでるじゃん!」と驚いていました。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・思い思いの物を作って楽しむ。
◎室内活動(紙粘土)
 
 土曜日の卒園式はありがとうございました。しっかりとした姿勢で参加する子ども達を見て成長を感じましたね。あともう少しですが、お友達と楽しい思い出を作りながら過ごしていきたいと思っています。体調など崩さないようにしてくださいね。最終日までよろしくお願い致します。
今日は散歩に出掛けようと準備をしていたら急に雨が…。残念ながら室内で過ごす事になりました。卒園制作の花瓶で使った紙粘土が少し残っていたので、12人分に分けて好きな物を作りました。何を作ろうかなと考えながらも、今自分の中でブームが来ているスケボーを作ったり、コップを作ったり、思い思いの物を作っていました。乾いたら色を塗って作品を完成させようと思っています。その後に2グループに分かれてカルタ大会を行いました。一度子ども達が部屋の外に出て、保育者がカルタの絵札を部屋の所に隠してチーム対抗で見つけていくというルールで盛り上がりました。チーム力、記憶力も大きな鍵となり力を合わせて頑張っていました。
明日はお散歩に行けますように☆
3月19日(木)保育内容を更新しました
2020-03-19
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・色々な友だちと関わりながら遊ぶ。
◎戸外活動:柴崎公園グラウンド
 今日は柴崎公園のグラウンドへ行ってきました。コンビカーなどの用具は出さずに過ごしましたが、子どもたち自身で遊びを見つけ楽しむ姿が見られていました。砂を集めて木の枝をろうそくに見立て「お誕生日ケーキだよ」とみんなで「たんたん誕生日~♪」と輪になって順番にお祝いしていました。楽しそうな笑い声が聞こえてきましたよ。鬼ごっこチームは走りまわり疲れたのか途中でグラウンドにごろんと寝転ぶ姿も。寝転んだり走ったりと思い切り身体を動かしている様子でした。
※卒園式準備のため夕保育のお部屋が変更になっています。掲示板をご確認いただきお迎えをお願いします。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・体を思いっきり動かして友達と一緒に遊ぶことを楽しむ。
◎戸外活動:自然広場
 今日は遠くまで散歩に行きたいという子ども達の希望もあったので自由広場まで行きました。行き道はルンルンでした。まずは芝生でしっぽ取りをしました。思った以上に走り回ってすぐに疲れが…でも復帰も早くて3回戦を短い時間の中で行いました。その後は大型遊具の方に行き丸い穴から顔を覗かせたり、つり橋を思いっきり動かしたり、譲り合いながら、友達と関わって楽しそうに遊んでいました。その後は大人の健康器具で遊びながら芝生の山へ。鉛筆ゴロゴロを沢山して洋服が芝だらけ!宝の地図も見つけたりそこでも元気いっぱいでした。目いっぱい時間を使って遊んだので帰りはくたくた。少しミッションを伝えて足取りを少しでも軽くしながら帰りました。カレーを沢山食べた後はみんなで15分くらい仮眠を取りました。やっぱり疲れましたね。
※明後日の土曜日は卒園式ですね。早いですね。遅くなってしまいましたが卒園式のお手紙を子ども達に渡しています。ご確認よろしくお願い致します。素敵な卒園式になりますように。よろしくお願い致します。
3月18日(水)保育内容を更新しました
2020-03-18
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・卒園児をお祝いする気持ちを持ってプレゼントを渡す。
・いろいろな友だちと手を繋いでみる。
◎お別れ会(プレゼント渡し)
◎戸外活動:上ノ原公園(2歳児、3歳児合同)
 ぺんぎん組さんとねこ組さんはお別れ会に参加することが出来なかったので、会が始まる前に卒園のプレゼントを渡しに行きました。ぺんぎん組さんは子どもたちが障子紙を色水で染めて作ったペン立てを、ねこ組さんは画用紙にキラキラテープを貼って作った冠をプレゼント。「卒園おめでとう」と伝え、ちょっぴり恥ずかしそうに渡す姿がありました。らいおん組さんに「ありがとう」と言われると嬉しそうな様子でした。ぺんぎん組とねこ組は先に上ノ原公園に行きました。小学生のグループがいましたが空いている遊具を使って遊びました。枝を集めて砂の山に刺しケーキの蝋燭に見立てていました。保育者が鬼ごっこの鬼になって追いかけていると、「わたしもいれて」といつのまにか人数が増えていました。「こっちだよ~」「プリキュアビーム!」とそれぞれの楽しみ方で鬼ごっこをしていました。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・保育園で過ごした日々を振り返ることで成長を感じ、自信を持って発表する。
◎お別れ会
とら・らいおん組さんはお別れ会に参加しました。会が始まる前にとら組さんからコサージュのプレゼントがありました。とら組さんは渡すときにどんな言葉をらいおん組さんに伝えるか話し合う姿が見られ「また遊ぼうねってみんなで言おうか!」「いいね~!」と子どもたちで決定していました。らいおん組さんもとら組さんの言葉とプレゼントににっこり嬉しい様子。コサージュは卒園式で使用しますので園で回収しています。卒園式当日が楽しみですね♪
 お別れ会のスタートはらいおん組さんのファッションショー!個性あふれる衣装に素敵なポージング!堂々と歩き拍手が送られると自信溢れる表情でした。ファッションショーに続き出来るようになったことの発表。跳び箱や板のぼり、コマ、ピアニカと出来るようになったことを一人ひとり順番に発表しました。とら組さんはらいおん組さんの姿をキラキラとしたまなざしで見つめ会が終わると「らいおん組さんすごかったね!」とお話ししていました。らいおん組さんはたくさんの拍手をもらい自信を持って発表することが出来た様子でした。
※衣装の準備ありがとうございました。
3月17日(火)保育内容を更新しました
2020-03-17
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
 
ぺんぎん・ねこ・とらぐみ
(2・3・4歳児)
・年下の子と手を繋いだり、異年齢で関わっていく。
◎戸外活動:佐須公園
 
変更
◎戸外活動:カニ山
  今日はぺんぎん、あひる、とら、らいおん組さん全員でカニ山へお散歩に行きました。「手繋ぎは誰でもいいよ~」と伝えると同じクラスの子を誘ってみたり、年下児を誘って靴を履くのも手伝っている子もいたり色々な組み合わせのペアで歩いて行きました♪カニ山の広場に着くとまず「色探しゲーム」をしました。はじめは赤、青など見つけやすそうな色にするとすぐに見つける事が出来たので少し難しくして、「金色!」と言ってみると…あわてて探す子どもたち。少しすると「あった~!!」の声ともに金色が入った靴を履いているお友だちにみんなが集まっていました。金色も以外にあるものなんですね。その後は斜面の昇り降りやどんぐり拾いをしたり、らいおん組さんは缶蹴りなどをして楽しみました。帰りはらいおん組さんだけレジデンス広場で少し遊んでから帰りました。
        
            らいおんぐみ
             (5歳児)  
・卒園式のことをイメージしながら、しっかりと気持ちを込めて参加する。
◎卒園式・お別れ会の練習
 
変更
・年下の子と手を繋いだり、異年齢で関わっていく。
◎戸外活動:カニ山
 今日はぺんぎん、あひる、とら、らいおん組さん全員でカニ山へお散歩に行きました。「手繋ぎは誰でもいいよ~」と伝えると同じクラスの子を誘ってみたり、年下児を誘って靴を履くのも手伝っている子もいたり色々な組み合わせのペアで歩いて行きました♪カニ山の広場に着くとまず「色探しゲーム」をしました。はじめは赤、青など見つけやすそうな色にするとすぐに見つける事が出来たので少し難しくして、「金色!」と言ってみると…あわてて探す子どもたち。少しすると「あった~!!」の声ともに金色が入った靴を履いているお友だちにみんなが集まっていました。金色も以外にあるものなんですね。その後は斜面の昇り降りやどんぐり拾いをしたり、らいおん組さんは缶蹴りなどをして楽しみました。帰りはらいおん組さんだけレジデンス広場で少し遊んでから帰りました。
TOPへ戻る