本文へ移動

城山保育園南山

本日の保育内容

10月8日(火)の保育内容を更新しました。
2019-10-08
今日はどんな事したのかな?
楽しい親子の会話のきっかけに
ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ねこ(3歳児)
・生活の中での後片付けに意欲的に取り組む。
・戸外の環境の中で好みの遊びを通して体を動かして遊ぶ。
◎園庭活動(かけっこ練習、固定遊具、探索遊び)
 今日は園庭で活動しました。ぺんぎん組さんが運動会の取り組みをしていて、ねこ組さんはみんなで応援!!おすしの絵を見つけて「まぐろ!たまご!」と嬉しそうな子どもたちで、大きな声でぺんぎん組さんが頑張る姿を応援したり、少しお手伝いもしてくれました☆おすしのネタを背負って走るぺんぎん組さんの姿に「かわいいね~♪」「頑張って走ってるね」と子どもたちから聞かれすっかりお姉さん、お兄さんになったなぁと感じました(^^)応援の後は、ねこ組さんも“さかなごはん”の踊りを一緒に踊りました!保育者を見ながら一生懸命真似して踊っていましたよ!振りを覚えたお友だちも多く、そのあとも「さかなごはん♪」と踊りながら歌っていました~!
 かけっこの練習ではポーズの確認を朝の会でしました。「がんばって1番になる!」と張り切っているお友だちも多かったですよ♪運動会まであと少し!朝の会でもシールを貼るときに、運動会の日を友だちと確認し合ったり、楽しみにしている子どもたちなので、期待がもてるようにしていきたいと思います!
 
とら(4歳児)
・季節の制作を楽しむ。
◎折り紙:スイーツ
◎園庭活動:跳び箱
 今日は運動会の入退場門に飾るスイーツを折り紙で作りました。(夏祭りと同じテーマで平成スイーツブームに沿って行っています。)皆の出来そうなソフトクリームとカップケーキを出すと「わあ~!」と嬉しそうなお顔。「どっちを作ろうか?」と尋ねると「両方作る!」意見が圧倒的に多かったので両方作ることにしました。まずは6色から好きな色を2色選びました。色によってイチゴやチョコレート、メロン等の味をイメージ出来ていましたよ。ソフトクリーム→カップケーキの順番で作りました。どちらも段折りが沢山出てくるので少し難しかったのですが、頑張って完成させていました。飾り用のスイーツには自分のマークを貼りました。もう一つはお持ち帰り用でリュックにしまっています。運動会の当日に見てあげて下さいね!
 その後は園庭に出て跳び箱をしました。リズム良く跳べる様になってきて、走りながら踏み切り、跳ぶ流れで頑張っています。運動会まであと4日。指折り数えて待っている子ども達です。
 
らいおん(5歳児)
・手の位置や足・手を伸ばしたり、曲げたりすることを意識し行なう。
・友だちと一緒に体を動かすことを楽しむ。
◎運動会の取り組み:組立体操、エイサー
◎室内活動:体操(汗かき親子体操、UFO体操)
 今日は朝の会で運動会までの日をみんなで確認すると「えー!あと少ししかない!!」とちょっぴり焦る子どもたち(笑)運動会の取り組みの中で動きが今一つなところもあったので、ホワイトボードに書いて一緒に確認しました。すると、「あー…なるほど…」とつぶやく姿も。じっと見ていた子どもたちです。朝の会の後は組み立て体操の取り組みから始めました。しかし、今日はなかなか気持ちが入らず…(汗)一通り最後まで行ない、自分たちの姿がどうだったか、グラフにして振り返ってもらうと、「ここが〇〇点だった…」と反省の嵐が(苦笑)どういう風に見てもらいたいか確認すると「かっこいいって言われたい!!」と声を揃えて言う子どもたち。もう一度してみるか聞いてみると「やる!」との事でした。最初からやってみたのですが、そこからのらいおん組さんは凄かった!立ち方や話し声、掛け声などピシッとしていてとてもカッコよかったです★終えた後もう一度振り返りの時間を。どうだったか聞いてみると手ごたえがしっかりあったようで、自己評価が格段にアップ♪グラフに起こすと大喜びでした。次はエイサーの取り組みを。今回は2グループに分かれ、踊る人とお客さん役に分かれて行ないました。お互いに“ここが良かった!”という所を教え合う子どもたち。やる気に満ち溢れていました~!※明日は体育指導があります。
TOPへ戻る