本文へ移動

城山保育園南山

本日の保育内容

9月11日(水)の保育内容を更新しました。
2019-09-11
今日はどんな事したのかな?
楽しい親子の会話のきっかけに
ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ねこ(3歳児)
・運動器具の使い方が分かり、自信を持って取り組もうとする。
・運動会に期待を持ち、楽しんで体を動かす。
◎体育指導(鉄棒・マット)
◎サーキット活動(お遊戯)
 今日も気温が高く暑い1日でしたね~!体育指導では運動会に向けての取り組みを行ないました。運動会への期待も高まってきているようで、意欲的に体育指導に参加する子どもたち。準備体操から元気いっぱいで一生懸命体操する子どもたち。指導員の船橋先生の話しにもしっかり耳を傾けていました!鉄棒の技にも積極的に挑戦!初めは難しかったお友だちも船橋先生から成功のポイントを聞き、さっそく挑戦してみると援助なしで自分の力だけで成功することが出来ました!!子ども達もとっても嬉しそうでしたよ♪技を決めた後には、しっかり両手を挙げ「ポーズ!」と大きな声で言う姿も以前よりたくさん見られました☆
 体育指導の後はサーキット場で遊戯の取り組みを行ないました。今日は初めて手にポンポンを付けて踊ってみました(^^)/ポンポンを付けていつもよりやる気もアップの子どもたち!みんな笑顔で楽しそうでしたよ☆引き続き楽しんで取り組めるようにしていきたいと思います(^^♪
 
とら(4歳児)
・お月見の行事を知り、秋の実りや夜空や月・星などに興味を持つ。
・滑らかに前転し、立ち上がる事を意識する。
・足を大きく広げて跳ぶ。
◎絵本読み聞かせ:「しぜん・つき」
◎体育指導:マット(前転)・跳び箱
 朝の会で、「しぜん・つき」の科学絵本を読みました。月の満ち欠けや、大きさ、月には空気が無いので生物がすめない事等々の話を熱心に聞いているとら組さんです。これからは空が澄んで月や星がとてもきれいに見える時期ですね。もうすぐ十五夜。お月見ではススキやお団子などのお供えをして月を愛でる事を話すと「しってるよ。」「やったことある~。」と教えてくれる子もいました。「月を見たら、何色だったか、どんな形をしていたか教えてね。」と伝えています。どんな報告が聞るか楽しみです!
 その後は体育指導でした。今日は跳び箱とマット「前転)を行っています。跳び箱では足を大きく広げて手を付きながら跳び越える事を意識しています。跳び越えられる子も少しずつ増えてきています。出来た喜びを感じながら、自信を持って取り組めるように援助していきたいと思います。前転では、おへそをしっかり見て頭の後ろをマットに付けて回ることを確認しました。回った後に立ち上がる練習をしています。動きが滑らかになってきていると感じています。
*汗を掻いたのでシャワーをしました。プールバッグの持ち帰りをお願いします。
 
らいおん(5歳児)
・出来た事を認められながら自信を持って過ごす。
・組立体操の流れを覚えていく。
◎運動会の取り組み:エイサー・親子体操
◎体育指導:組立体操
 お友だちと一緒に遊ぶ事が大好きな子どもたち。楽しそうに遊んでいるのですが、最近、作った玩具を壊されてしまったり、物の貸し借りで喧嘩をしたりする姿が…(汗)朝の会で玩具の使い方や貸し借りのルールを子どもたちと再確認しました。今の子どもたちの姿を保育者が見せ、更にどうしたらいいのかを知らせるとよく聴いていた子どもたち。お互いに気持ちよく使えるよう、ルールを意識できるようにしていきたいな、と思います。
 子どもたちには昨日伝えたのですが、インコの木箱を覗いてみるとなんと卵がかえり2羽の赤ちゃんインコが生まれました!!「名前つけなくちゃ!」と今から嬉しそうにする子どもたち。まだまだ小さすぎて違いが分からないので、特徴が出てきたらまたみんなで名前を付けたいと思います♪今日の体育指導では組み立て体操を入場から退場までの全てを通して行ないました。取り組み前に大技のみおさらいをし、それからスタート!気持ちを組み立て体操に向ける姿が見られました。上手く出来なかった技も形になってきており、昨日の今日で!?とビックリしました~!!とても頑張っていましたよ!!
※体操着を使用しました。また、プールバックの持ち帰りをお願い致します。
TOPへ戻る