本文へ移動

城山保育園南山

本日の保育内容

2月17日(月)の保育内容を更新しました。
2020-02-17
NEW
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
・自然物に触れたり季節の変化を感じながら散歩を楽しむ。
・排泄後の拭き取りの仕方を知り、保育者と一緒に経験してみる。
<はな>
◎戸外活動:散歩(駅周辺)
<そら>
◎戸外活動:サーキット場
◎生活習慣:うがいをする
 はなグループは駅周辺へ散歩に行きました。副園長先生からおつかいを頼まれ封筒を預かり、みんなでポストを探しに行きました!「どこにあるかな~?」とみんなで探し駅で見つけてみんなで投函☆そのあとは京王ライナーを見たり、高い所に上って地面にジャンプにも挑戦たして遊びました♪
 そらグループはサーキット場で過ごしました。ヘルメットを被り、コンビカーや三輪車に乗って遊ぶ子どもたち。「おかねはらってくださーい」と駐車場の係員(?)ごっこをしたり、「ぴーぽー きんきゅうしゃりょうが とおります!」と消防隊員になりきる姿も見られました。又、初めて『だるまさんがころんだ』を行いました。初めてでしたがすぐにルールを理解し、楽しんでいました♪様々なポーズで立ち止まっている姿が可愛かったです(^O^)
 今日からコップの出し入れが始まりました。「ねこ組さんになる練習だよ」と伝えると、やる気満々の子どもたち☆ゆっくりと時間を掛けながら、上手に行っていました。使ったコップを洗うことにも挑戦!普段ご家庭での洗い物の様子を見ているのか、「こうやるんだよ!」と楽しみながら行う姿も見られました。
 
ねこ(3歳児)
・ルールのある集団遊びを友達や保育者と楽しく取り組む。
・進級に向けて期待感を持ちながら、新しいことに取り組んでみようとする。
・おじいちゃん、おばあちゃんと遊ぶことを楽しみにしながら制作に取り組む。
◎集会活動
◎園庭活動(中あてゲーム、氷鬼)
◎進級に向けての取り組み(配膳)
 今日は月曜日だったので、集会活動がありました。マラソンもして体を温めています!マラソンのやり方にも慣れ、腕を振ったり友達の前を走ったりと頑張っていましたよ(^^)/
 その後は散歩の予定でしたが曇り空だったので予定を変更して園庭で過ごしました。自由に遊ぶ前に、氷鬼とボールの中当てゲームを初めてやってみました。氷鬼は、ルールも覚え氷になった友達を助けながら逃げることを楽しんでいました♪中当てゲームは、初めてだったのですがやり方を伝え、何回か練習するとボールがいない方向に逃げる事が出来ていました。終わった後に「楽しかった!」と言う声が多かったので中当てゲームも経験を重ねていけたらと思います☆
 お部屋に戻ってからは、老人ホーム訪問で渡すプレゼントを作っています。色を選ぶ際に、おじいちゃん・おばあちゃんが喜ぶ色を選ぼうねと話をすると、普段とは違う色を選ぶ子も多くプレゼントすることを考えているんだろうなと感じました!折り紙でメダルを作ったのですが、角を合わせる事への意識も少しずつ高まっている様で成長を感じました。
 
とら(4歳児)
・歌ったり楽器遊びをしながら、友だちと表現する事を楽しむ。
◎楽器遊び:「ゆきのペンキやさん」
(鈴、カスタネット、タンバリン、トライアングル)
 今日も暖かくなりましたね。幼児集会の後、部屋に戻り楽器遊びをしました。初めは「ゆきのぺんきやさん」の歌に合わせて、手拍子でリズムの確認をします。トン、パのリズムとトーントントン、とトーントーントントントンの3パターンを覚えました。2~3回やると理解して手拍子が合ってきたので、次にタンバリン、鈴、トライアングル、カスタネットの4パートに分かれて、合奏をしました。初めは戸惑う姿もありましたが、だんだんと慣れてきて楽しく演奏する事が出来ましたよ。楽器を2回、交代して繰り返し楽しむ事が出来ました!
 その後は園庭に出ました。「バナナ鬼、やりた~い!」とリクエストがあり、思い切り走り回って楽しんでいましたよ。子ども達の最近のお気に入りになっていますね。木の枝を使ったおままごとや、縄跳び、転がし中当てなど、自分が好きな遊びをお友だちと一緒に楽しむとら組さんでした!
 
らいおん(5歳児)
・寒さに負けず戸外で体をよく動かして遊ぶ。
・時計の見方を少しずつ覚えていく。
◎集会
◎散歩:神化公園
PM
◎時計の読み方の話
 今日は集会がありました。園長先生からのお話で、インフルエンザの事や手洗いを丁寧にする事、暦の上では春だけれど、日によって気温差がある事を教えてもらいました。よくお話を聴いていた子どもたち。手洗いうがいをしっかりとしながら予防をしていきたいですね。
 集会後は神化公園までお散歩に行きました。公園には他園の小さなお友だちが下の広場の部分で遊んでいたので、初めは遊具がある上の方で遊びました。しかし、途中から関わりに行きたいと伝えてきた子がちらほら。「追いかけっことかはしないでぶつからないようにするから・・・」との事だったので、OKを出すと嬉しそうに関わりに行っていましたよ。そのうちにあひる組さんも遊びに来たので、あひる組さんともゆっくりと関わっていました。遊具では今日はジャングルジム人気が高く、色んな上り方をして楽しむ子どもたち。それぞれポーズを決めると「見てみて~!」と満足げな表情をするのでした(笑)小さなお友だちが帰った後は下の広場も使いました。追いかけっこや花鬼など体をめいっぱい動かして遊ぶ子どもたちでしたよ♪公園からの帰り道では、紅梅・白梅・ろう梅の3種類の梅の木に花が咲いていて、「奇麗!」「可愛い~♪」と気づいた子もいました。寒さの中にも春を感じられるようになってきましたね♪
2月14日(金)の保育内容を更新しました。
2020-02-14
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児) ねこ(3歳児)
・身支度を最後まで自分でしようとする。
・交通ルールを意識し、散歩を楽しむ。
◎戸外活動:3歳児合同散歩(神化公園)
 
<ねこぐみ>
・トイレの使い方を確認しながら、排泄や排便の拭き取りやトイレを清潔に使用する。
・ブランコやシーソーなどの遊具で身体を動かして遊ぶ。
◎朝の会(トイレの使い方についての話し)
◎散歩(神化公園)
 今日はぺんぎん組と合同で神化公園へ散歩へ行きました!ぺんぎん組さんとのお散歩は初めてだったので、最初手を繋ぐときにはちょっぴり緊張している様子がありましたが、歩き始めると自然と手を繋いでいる友達と会話をしている様子も見られてきました。また、保育者が仲介に入りながら「お名前なぁに?」と聞いたり「私は○○だよ」と自己紹介をする様子もあり微笑ましい関わりが多くみられました!
 公園に着いてからは、ぺんぎん組さんシーソーやジャングルジムで遊ぶ姿がありましたジャングルジムでは、ねこ組のお友達が上まで登る姿を見てぺんぎん組のお友達も挑戦する姿が見られました☆ねこ組さんは、広場で追いかけっこをしたり、砂でケーキを作ってごっこ遊びをしたりと好きな遊びをじっくり楽しんでいます(*^^*)
 帰りも、お話声がたくさん聞こえてきた子供たち。お互いに異年齢での関わりを楽しむ姿がたくさんあり良かったなと感じました!また、予定を合わせて散歩に行ったり一緒の活動を通して異年齢での関わりを深められたらいいなと感じました(^^)/お家に帰ったらどんな遊びをしたか聞いてみてくださいね。
 
とら(4歳児)
・友だちと一緒に、簡単なルールのある遊びを楽しむ。
◎散歩:亀山下公園(バナナ鬼)
 今日は暖かい一日でしたね。朝、散歩に行く事を伝えると、とっても楽しみにしている子ども達です。
 公園でバナナ鬼をする事を伝えると、「転がし中当てもしたい。」と子ども達から意見が出ました。「皆が道路の歩き方の約束を守って、サッと行動出来たら2つのゲームが出来るよ。」と伝えると意欲満々です。今日は普段よりも歩き方もしっかりしていて20分強で、公園に付きました!沢山遊べることを伝えると大喜びのとら組さん。初めは滑り台や雲梯、砂場などで自由遊びをしてから、全員でバナナ鬼をしました。氷鬼のバナナ版で、鬼にタッチされたら両手を上げてバナナに変身!仲間が、バナナの皮をむいてくれたら(手を解除)助かって再び逃げられます。男の子対女の子で鬼役を交代しながら行ったのですが、結果は…2回とも女の子の勝利でした~!(男の子、頑張れ~!)その後は転がし中当てもしました。ルールもよくわかってきて、テンポよく行えています。た~くさん体を動かして元気いっぱいの子ども達でした!
 
らいおん(5歳児)
・最後まで話を聞き、理解を深めてから取り掛かる。
◎造形指導:お話の絵を描こう
◎園庭活動
 今日は造形指導で「ぞうのエルマー」と言う絵本を題材に、絵本の1ページを絵で表現しました!絵本の主人公であるぞうは、大きな紙1枚に大きく描き、ぞうの模様はカラフルに思い思いの物を表現していました!絵本から感じたままに表現をしたり、絵本の世界を膨らませて描いたりと工夫が見られ、素敵な作品となりました!1枚ではおさまりきらないのでは!と思うくらい描きたいの事がいっぱいで、余白を使って絵に描く様子も見られました!造形指導の中で感じた事が、疑問に思った事を、聞きたい事を、講師の先生が話し終わってから手を挙げて質問する姿が見られて事です!!最後まで聞いてから自分の話をするという事を、みんなとお話ししていた為、子どもたちもしっかり意識して取り組んでいるな~ととても感心しました!!講師の先生にも誉められてとても嬉しそうでした~(*^-^*)
 造形指導の後は園庭で遊びました!ドッチボールのルールが分かるようになり、楽しさが出てきたようです!!ボールの流れも速くなり、避ける方も今までよりも身を低くしたり、すぐにボールの方を向いたりと身のこなしが速くなっています!
2月13日(木)の保育内容を更新しました。
2020-02-13
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
予定変更→
・身支度を最後まで自分でしようとする。
・友だちと一緒にルールのある遊びを楽しむ。
<はな><そら>
◎室内活動:椅子取りゲーム、トランポリン、トンネル、体操
今日は朝が雨が降ってきたのでお散歩には行けず・・・子どもたちも「あめふってきちゃったね~」ととても残念そうでした(´;ω;`)朝はゆっくり自由遊びを楽しみ、お医者さんごっこをしたりパズルなどをしてじっくり遊ぶことができました(^^)/
 おやつ後ははな・そらグループに分かれて過ごしました!廊下でトランポリンとトンネルを出して遊びましたがトランポリンでは動物になりきってうさぎやカンガルーなど飛ぶのが得意な動物になりきって子どもたちも飛び跳ねるのを楽しんでいました(*^-^*)その後は椅子取りゲームをを行いました!そらグループは座れなくても「おうえんせきでおうえんする!」と負けても元気に応援していましたが、はなグループは座れないと悔しい気持ちがあるようで泣いたりしてしまう場面も・・・負けて悔しいという気持ちも大切なので、気持ちを受け止めながらまた切り替えて楽しめるように声をかけました!その後ははな・そらグループ一緒に体操を行いました!子どもたちからのリクエストで「パプリカ」「サンサン体操」「からだだんだん体操」などをのりのりで踊って楽しんでいました♪
 
ねこ(3歳児)
→天候が不安定な為、活動を変更する
・線の上を意識しながら、行なう。また姿勢やクレヨンの持ち方を正しく持つ。
・ルールを知り、守ろうとする。また友だちと協力したり一緒に遊ぶことを楽しむ。
◎線のワーク
◎集団ゲーム(手押し相撲、魚釣りゲーム)
今日は朝、天気が不安定だった為室内での活動にしました。朝の会で子どもたちに何をしたいか聞いてみると、、「魚釣り大会!」「カルタ!けん玉!」と室内での遊びのリクエストがたくさんありました!その中から魚釣り大会に決定すると「イェーイ♪」と大盛り上がりの子どもたちでしたよ(^^)/線のワークや手押し相撲、魚釣り大会をしました!
 線のワークでは始めた当初に比べると、線をなぞるスピードがとても早くなっていたり、線の上をなぞろうと意識して描いている姿が見られました。4月から取り組んできた線のワークも今日で終わり、「ぜんぶ出来たよ♪」と満足そうな子どもたちでした!ワークの後は初めて手押し相撲に挑戦してみました!2人で向かい合って手を合わせ、保育者のスタートの合図でお互いに手に力を乗せて押し合い…!!周りのお友だちも「がんばれ~!」と応援してくれとっても盛り上がりましたよ!負けて悔し涙のお友だちもいましたが、その悔しさを次に繋げていけるよう声を掛けながら行ないました。その後は子どもたちリクエストの魚釣り大会!グループ対抗で行ない、真剣な顔で魚を釣る子どもたちでした(笑)
 
とら(4歳児)
・自分でイメージしながら、絵の具を使った制作を楽しむ。
◎制作:冬の景色
朝の会で、ハンカチに付いて触れてみました。トイレの後や散歩に行った時に使う事も、きちんと分かっているようです。「もうすぐらいおん組さんになるから、みんな持ってこようね。」と伝えています。ご用意が出来次第、毎日持参になりますので、よろしくお願いします。
その後は、青い画用紙に白い絵の具で雪景色を描きました。細い筆で、点々と雪の降る様子を描いたり、雪の結晶や積もっている所なども自分でイメージしながら楽しく描いていましたよ。絵の具の付け方や、絵筆の使い方も上手になっていますね。それから、月曜日に折った雪だるまやハートを糊で好きな所に貼っていきます。小さい折り紙が余っていたので、ミニハートも折って追加しました。折り方をしっかり覚えている子も多くてビックリ!分からない子に友だち同士で教えあう姿が見られました。頼もしくなってきましたね。素敵な作品が出来たので、見てあげて下さいね。制作後は雨が上がっていたので園庭で遊びました。葉っぱを使ったおままごとや、大型遊具上り、バナナ鬼などで元気一杯、体を動かしています。
 
らいおん(5歳児)
・時間を意識しながら、見通しを持って過ごす。
・ハンカチを身に着ける事を習慣づける。

◎2グループに分かれて活動
→制作活動と自由遊び
・制作活動:版画
・室内:ダイニング
鉄棒・マット・トランポリン・折り紙・お絵描き・ブロック・ワミー
・戸外:サーキット場
今日は朝の活動中に雨が降ってきた為、室内活動に変更しています。午後から天気が良くなる事を子どもたちも分かっていて、しきりに外の様子を気にする姿が見られました。しっかりとニュースや天気を見ていて素敵ですね!!遊びの途中で晴れてきたのを確認すると「園庭にいきたい!」と言う子どもたち!午後の活動で行こうねと約束をして、午前の活動は卒園式に向けての制作を行いました!版画に挑戦をし、画用紙を細く切ったり、顔についているパーツを切り抜いて貼ったりと細かい作業も上達したらいおん組さん!自分の顔を紙だけで表現する事が出来ました!!一人ひとり個性が輝いていて、版画にするのが楽しみです!!2グループに分かれて活動を行った為、片方のグループはダイニングで体を動かして遊びました!みんなが終わったころにはお天気になり、サーキット場に出ました!少し外に出ると気分も変わり、春みたいなお天気で、沢山遊んで帰ってくるとみんな汗だくでした~(*^-^*)気温の変化が激しいので体調管理に気をつけていきたいと思います!
2月12日(水)の保育内容を更新しました。
2020-02-12
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
予定変更→
・衣服の前後を意識しながら、最後まで一人で着てみる。
・列を意識しながら歩く。
◎戸外活動:散歩(ちびっこ広場)
今日は予定を変更して、ちびっこ広場へお散歩に行きました。朝の会で行先を伝えると「かもつれっしゃがみえるところだ!」と嬉しそうな子どもたち。「ジャングルジムもあるよね」と思い出しながら話をする姿が見られました。出発前に横断歩道の渡り方や、行先の確認をしました。「てをあげてわたる!」や「きいろいせんのなか!」と交通ルールを理解して答えてくれる姿が見られました♪進級に向け保育者の声掛けを聞き、前との距離をあけずに歩くことを日々練習しています!「まえがあいてる」と距離があいてしまったことに気付き、友だち同士で声を掛け合う様子もあり、少しずつ意識出来ていることを感じました。ちびっこ広場では、ジャングルジムが好きな子が多く、一人ひとりが自分の力でのぼり「ここまでできたよ☆」と嬉しそうな笑顔を見せていましたよ。保育者が鬼になり追いかけっこをしたり、バネ付き遊具を順番で遊ぶ姿が見られました。休み明けでしたが、疲れている様子の子が多く「もうつかれた~」や「おなかすいたー」という声が聞こえましたが、給食を楽しみに最後まで一生懸命歩きました!
 
ねこ(3歳児)
・トイレの使い方を確認しながら、トイレを清潔に使用する。
・里山に落ちている落ち葉や木の実に興味を持ちそれを用いて遊んでみる。
◎朝の会(トイレの使い方についての話し)
◎散歩(里山)
今日は日差しもあり、暖かい1日でしたね!今日は里山にお散歩に行ってきました。里山に着くのも短時間で歩いて行くことが出来たねこ組さん!道中も「まだまだ疲れてないよ!」「元気いっぱい~!」と言いながら上り坂を意欲的に歩く子どもたちでした♪里山に着くとすぐに、新しくログハウスが作られていることに気が付いた子どもたち!「すごい!お家が出来てる!」「園長先生がつくったのかな?」と興味津々でしたよ!残念ながらまだ作り途中だったので中には入れず、外から見るだけでしたが、よく観察していて完成を楽しみにする様子がありました(^^)/そして今日もそり滑りやハンモックを楽しみました!今日は土が乾いていたのでそり滑りはとてもスピードが出ていたのですが「これはたのしい!!」と大興奮のお友だちもたくさんいました(笑)何回も繰り返し滑っていましたよ!ハンモックも以前までは保育者がお手伝いをしながら乗っていましたが、自分で乗ることが出来るお友だちが増え、ハンモックの上に寝ころびまったりする姿も見られましたよ~(^^♪今日は暖かかったので、とっても気持ちよさそうでした☆数人のお友だちは木の幹に小枝をたくさん集めてたき火ごっこをして楽しんでいました!
 
とら(4歳児)
・和太鼓の音の響きを楽しむ。
・おなかが痛い、頭が痛いなどの体の不調を保育者に伝える。
◎和太鼓:「たいこであそぼ」
朝の会で、今日から給食お当番が始まる事を伝えると、目がキラキラの子ども達。毎日2人ずつ、ご飯の盛り付けと果物の盛り付けをしていきます。ちょっとした特別感が良いのでしょうね。少しずつ経験を重ねて慣れていければと思います。クッキングセットは使ったら持ち帰りになりますので、お洗濯して又、お持ちください。よろしくお願いします。活動は和太鼓の2回目でした。まず初めにストレッチして体をほぐします。バチのお約束も聞いて見ると、しっかりと答えられていましたよ。前回の「たいこであそぼ」の1番も覚えていて、口唱と素振りもバッチリだったので、思い出しながら一人ずつ打ってみました。まだちょっと緊張感があるものの、ほぼ出来ていたので2番に進みました。2番は「回って」と言う動作が2回入って来るのですが、右回りで動く事を伝えると??の子も。実際に手本を見せると共に、道路側→園庭側の順番に移動する事を伝えると何とか分かった様子でした。自分で考えて動くので、良い脳トレになっているようです。音にも慣れてきて「「気持ちいい」の声も聞かれました。その後は園庭でボール遊びや縄跳び、バナナ鬼をして遊んでいます。
 
らいおん(5歳児)
・休息の大切さを知り、自分の体と向き合いながら過ごす。
・友だちと穏やかな関わりをする。
◎戸外活動:リクエスト散歩
今日は寒さが少し和らぎ、日中は過ごしやすかったですね。らいおん組さんも残りあと1か月半となりました。そこで、らいおん組が好きなメニューを3月の献立にいくつか入れてくれる、との事だったので、朝の会でリクエストメニューの候補を子どもたちに聞いてみました!ラーメン、ココアクッキー、カレーなどなどたくさん出てきたので、リクエストを給食の先生に伝えて、その中から選んでもらうことにしました。3月の献立表をお楽しみに♪リクエストメニューを決めた後は、リクエスト散歩だったので、どこにお散歩に行くか子どもたちに聞いてみました。様々な公園が上がる中、今回も根強い人気の園庭が(笑)しかし、接戦の結果、久しぶりに時の広場に!遠い公園でしたが、今日もしっかりとした足取りで歩いていましたよ。信号もよく意識する姿が!「小学生になるから!」と、頑張っていました☆公園では、ブランコや滑り台、かけっこや花鬼をして、体をい~っぱい動かして遊ぶ子どもたち。帰るころには、「おなか減った~!!」とあちこちで声が上がっていましたよ。帰り道では竪谷戸大橋の所で調度貨物列車が通り、大喜び!汽笛が鳴ると「鳴らしてくれた~!」と。可愛かったです
 
2月10日(月)の保育内容を更新しました。
2020-02-10
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
・話をしている人に意識を向け、最後まで話を聞こうとする。
・友だちと貸し借りを心地良く行う。
◎戸外活動:散歩(里山)
 心地良い天気の中、予定通り里山へ遊びに行きました。「いちに いちに」と声を掛け合ったり、途中で立ち止まり深呼吸…日陰の場所には霜柱があり「えんていにもあったよ~」と話したり、険しい道のりも楽しみながら歩きました。里山に着くと、建設途中のログハウスを見て「まだはいれないね~」「ドアがまだだよ」と話していて、完成を待ちわびている様でした☆今日は保育者と一緒に乗ること約束し、2人乗りのそりを出しました。新しいそりに興味津々の子どもたち。「やりたーい」と挑戦したがる子が多くいました。保育者と一緒に滑り、予想以上のスピードに大興奮の子どもたち♪滑り終わると「もういっかいしたい!」の言葉が。保育者も子どもたちも砂まみれになりながら、何度もそり滑りを楽しみました(^O^)ハンモックに乗りながら太陽の光を浴びたり、ロープブランコをしたりと一人ひとりが好きな遊びを見つけ、充実した時間を過ごしました。
 鼻水が出ている子が多く見られました。鼻水が出たら手や袖口ではなく、ティッシュで拭くことを伝えました!鼻かみも少しづつ出来る様になってきています。又、手洗いうがいをしっかりと行い、予防していきたいですね。
 
ねこ(3歳児)
・霜柱や氷など触り冷たさや感触を楽しむ。また寒い中でも身体を動かして遊ぶ。
・制作の工程を良く聞き、保育者に見守られる中で自分で作ろうとしてみる。また完成を楽しみに制作を行なう。
◎集会
◎園庭活動(固定遊具、ボール、フープ、探索活動)
◎制作(冬の制作:帽子)
今日は月曜日なので集会がありました。園長先生より明日は建国記念日という日で保育園もお休みだという話や、感染症が流行っているから、手洗い・うがいをしっかりとやろうというお話がありました。今日のねこ組さんの“がんばること”にも手洗い・うがいを丁寧に!という目標があったので、子どもたちはいつもより、ゆっくり時間を掛けて行なっていましたよ!お話しのあとは“アブラハムの子をみんなで踊りました♪”
集会の後は園庭で少し遊んだあとにお部屋に戻って、制作の続きをしました。園庭では今日はとっても寒かったので霜柱や地面にうっすら氷が張っていました。氷を持って「つめたーい!」「持つとどんどん溶けちゃう~!」と大興奮の子どもたちでした!そして滑らないようにとっても慎重に氷の上を歩くお友だちもいましたよ(^^♪サッカーゴールの回りには氷柱(つらら)もあり興味深々の子どもたちでした!
制作で前に帽子に絵の具で模様をつけてもらったので、今日は毛糸で飾りをつけてもらいました。「いっぱいつけると温かそうだね~」とたくさん毛糸を付けふわふわの帽子を作っているお友だちもいました☆
 
とら(4歳児)
・季節の折り紙制作を楽しむ。
◎折り紙:ゆきだるま
     ハート
今日はまた朝から寒さが厳しかったですね。でも、子供たちは朝からワクワク♪私と顔を合わせると「こおりできたかな!?」と、部屋のテラスに置いていた牛乳パックに入れたお水が氷になっているか早く見たかった様子。そ~っと覗いていると…残念。今日はお水のままでした。また寒い日に出来るといいですね…。
今日は集会の後、折り紙制作をしました。何か所か難しい、ややこしい折り方がありましたが、どうにかみんなかわいい雪だるまが完成しました。雪だるまが被っているバケツの帽子も、自分たちで折り紙に形を描いてハサミで切りました。一人一人違った形のバケツ。とってもかわいらしいです☆
その後は、園庭に出て氷探し。園庭の日陰の隅にまだうっすらと凍っている箇所があり、みんな大喜び。大きい形のまま拾ったり、拾った氷をまとめて雪だるまのように丸めたり。「つめたい!」と言いながらもとっても楽しそうでした(´∀`)
 
らいおん(5歳児)
・活動の節目で気持ちの切り替えを行う。
・相手の気持ちを考え言葉を伝え合う。
◎集会
◎散歩:亀山下公園
 今日は朝の冷え込みが凄かったですね!園庭には氷が張っていたところもあり、子どもたちは触って冷たさを感じていましたよ。
 今日は集会がありました。園長先生からのお話では、手洗い・うがいの大切さを教えてもらいました。体調を崩しやすいこの季節・・・。しっかりと予防をしていきたいですね。園長先生のお話を聴いた後は、みんなで『アブラハムの子』の体遊びをしました。最後の、体を全部動かす部分ではお友だちと大笑いをしながら楽しそうに踊っていましたよ♪集会後は亀山下公園までお散歩に出かけました。先週、『行きたい』と言われていた公園だったので、大喜びの子どもたちでした。横断歩道や信号を自分で確認しようとする姿が何度も見られ、普段よりもよく見ていました!公園に着くと他園のお友だちがたくさん遊んでいたのですが、気を付けながら遊べるようだったので、そのまま亀山下公園で遊びました。追いかけっこや雲梯で遊ぶ子もいれば、豆の殻に興味をもって集めたり、割ってみるなど、植物との触れ合いを楽しむ子など、色んな場所で遊びを見つけてお友だちと楽しんでいました~!
2月7日(金)の保育内容を更新しました。
2020-02-07
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
・紐通しを楽しみ、完成した喜びを味わう。
・感染症が流行しやすい時期なので、手洗い・うがいの大切さを知る。
◎制作
◎生活習慣:手洗い・うがいをする
◎身体測定
 今日は室内で手袋の製作をした後、園庭で過ごしました。
 製作では、まず一人ずつ穴の空いている手袋の形をした画用紙と毛糸を選びました。お店屋さんの様に机に設定し、自由に選びました!好きな色を選ぶことができ、とても嬉しそうな子どもたちです。保育者の見本を見ながら説明を聞き、手袋作りを開始。隣の穴に通してみたり、遠くの穴に通してみたり…一人ひとり違った手袋が完成しました☆紐通しの楽しさを感じながら取り組んでいて、「もっとしたーい!」と言い、2本目を通している子もいました!最後には友だち同士で見せ合い、自分の作った作品に自信を持てた様でした(^O^)お披露目できるのが楽しみです。
 園庭では、昨晩の寒さの影響か霜柱や氷柱が!「なんだこれ~」と氷柱を観察したり、凍っている水たまりを突いたりし、季節ならではの体験を重ねる子どもたち。夢中になって探したり、実際に触って冷たさを感じていました!じゃぶじゃぶ池での落ち葉遊びも楽しみ、「おにはーそと~」と落ち葉を舞い上げたり、寝そべって遊ぶ姿が見られました♪
 
ねこ(3歳児)
・かけっこや集団遊びを通して、友達と一緒に遊ぶことを楽しむ。
◎本郷公園
 今日は本郷公園へ散歩へ行きました。散歩に行く前に今月おじいちゃん・おばあちゃんと遊ぼう会があり、老人ホームに訪問予定なので保育園で作ったチラシを持って行きました。初めての経験だったので、子どもたちも老人ホームに到着すると少し緊張している様子がありました。保育者が職員の方に話をするとみんなで「お願いします!」と元気な声で言い笑顔でバイバイできました☆また、訪問までにどんなことを話をしながら楽しみにできればいいなと感じました。
 本郷公園ではリレー遊びをしました。前回もやったこともありルールの理解はばっちりのねこ組さん!今回は協力して頑張るということも少し意識してほしいなと思い、みんなでお友達の応援をすることや次のお友達にタッチする際には名前を呼んであげることを話をしました。保育者が話をすると、みんなで元気な声で応援したり、次のお友達にタッチするときも元気な声で呼んであげる姿があり、前回よりも各チームが一丸となっている様子が見られ良かったなと感じました(^^)/今後も経験を重ねて友達と協力する楽しさを伝えていければと思います。その後は自由遊びをしています。
 
とら(4歳児)
・イメージを持って描く。
◎造形教室:お話の絵を描こう
     「きんぎょがにげた」
 今朝はぐっと冷え込みましたね。朝の会で担任がつららを見つけた話をすると、びっくりする子ども達でした。-3℃は、冷凍庫の中と同じで氷が出来る程、寒い事を伝えると関心を示す子が多かったです。
 その後は村田先生が来てくれて、造形教室が始まりました。まず初めは、「きんぎょがにげた」の絵本を読んでもらいます。皆で一緒に主人公の金魚を色々な場所から見つけていくのですが、夢中になって村田先生に金魚が隠れている所を知らせるとら組さんでした。それから画用紙に金魚型の色画用紙を貼り、マーカーペンで金魚の隠れ場所を描いていきます。絵本に出てきたテレビの中や、お花、沢山の金魚の中などをイメージして描く子もいましたよ。一人2~3ぺージ描いたら、表紙をつけてホチキスで止め、子ども達のオリジナル絵本の完成です。友だちや保育者に見せて、とっても嬉しそうでしたよ。今日の帰りに持ち帰って、お家でお子さんと一緒に楽しんで見て下さいね!
*週末です。シーツ・毛布・園用靴の持ち帰りをお願いします。
 
らいおん(5歳児)
・見通しを持って過ごす。
・相手の気持ちを汲み取りながら集団遊びを楽しむ。
◎散歩:東方公園
 今日は久しぶりに東方公園までお散歩に行きました。久しぶりすぎて、出発してからしばらくするまで「どこだっけ???」のオンパレードでした(笑)今日も朝とっても冷え込んでいたので、歩いている際に大きなつららを発見!「なんだこれ~!!」と大はしゃぎでしたよ♪三沢川の橋を渡ると、「ゴミがいっぱいだ・・・」「川が可哀そう・・・」とつぶやく子どもたち。最近ゴミを意識する姿が増えてきました。ガストの近くまでくるとさすがに思い出したようで「あっ!大きな滑り台がある公園だ!やった~!!」と大喜びをしていました。公園に着き、約束事や帰る時間を伝え、自由活動スタート♪大きな滑り台では、お友だちと一緒に滑っていたのですが、子どもたちの中で段々と“面白ポーズで滑る”がブームに。忍者のポーズ、修行僧のようなポーズなどなど面白ポーズを続々と見せてもらいました(笑)タイヤ跳びにも興味を示す子どもたち。初めは1歩通行で跳んでいたのですが、慣れてきた頃にタイヤを跳びながらのドンジャンケンをしました。跳ぶ回数を重ねるうちに、リズムよく跳ぶことが出来るようになった子も。他の子にもとっても刺激となったようです♪たくさん遊べたので、満足そうにする子どもたちでした~♪
2月6日(木)の保育内容を更新しました。
2020-02-06
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
・友だちと一緒にルールのある遊びを楽しむ。
・タベルンジャーショーを通して、早寝・早起き・朝ごはんの大切さを知る。
◎室内活動:タベルンジャーショー
◎戸外活動:サーキット(乗り物、大繩、鉄棒)
 今日はタベルンジャーショーをダイニングで行っていたので、ぺんぎん組も一緒に見に行きました!朝の会でタベルンジャーは何を教えにきてくれるか子どもたちに伝えました★「タベルンジャーは早寝・早起き・朝ごはんを教えに来てくれるんだよ」と子どもたちに伝えると「きょうはやくおきたよ!」「あさごはんたべてきたよ!」と教えてくれました(*^_^*)タベルンジャーショーではタベルンジャーの前にハラペーコとオソネボーの怪人が登場!!何人か怖がるお友だちもいたので、保育者の膝の上やくっついたりして見ました??タベルンジャーが登場すると「やった~!」「やっつけて~!」と応援する声も☆タベルンジャーが怪人たちに倒されると怖がっていた子どもたちも「がんばれー!!」と大きな声を出す姿も♪最後はみんなでタベルンジャーとハイタッチをしたり、抱きしめてもらったりして緊張している表情のお友だちもいましたが、終わった後は楽しかったようで「たべるんじゃーとたっちできた!」と嬉しそうにお話をしていました(*’▽’)
 その後はサーキット場で乗り物に乗ったり、大繩や鉄棒などをして遊びました!プランターに霜柱があるのも見つけて嬉しそうに手に取っていました。
 
ねこ(3歳児) とら(4歳児) らいおん(5歳児)
・早寝・早起き・朝ごはんの取り組みに意欲的に参加したり、大切さを感じる。
◎集会(たべるんじゃーショー)
 今日は子どもたちがず~っと楽しみにしていたタベルンジャーが保育園に来てくれました!!この日を楽しみに早寝・早起き・朝ごはんの取り組みを頑張ってきた子どもたち。幼児組さんは各クラスで、早寝・早起き・朝ごはんの取り組みのカレンダーの完成も頑張ってきました!
 ショーが始まると、まずはご飯を食べない怪人“ハラペーコ”と早寝早起きが苦手な怪人“オソネボー”が…2人の怪人が入ってくると、子どもたちは怪人たちにびっくり!少し怖そうにするお友だちも見られましたが、そこにタベルンジャー達が駆けつけてくれ、大盛り上がり!!子どもたちは「がんばれ!がんばれ!」と声を合わせて全力で応援していましたよ!最後は子どもたちとタベルンジャーで一緒に力を合わせて怪人たちを倒しました(^^♪怪人たちが逃げたあとは、タベルンジャーと一緒に写真を撮ってもらったり、ハイタッチやぎゅっと抱きしめてもらったお友だちもいましたよ☆
 その後はねこ組さんは室内で制作をしました。とら組さんは園庭で大縄や氷鬼をして遊びました。らいおん組さんは神化公園にお散歩に行っています☆
 
2月5日(水)の保育内容を更新しました。
2020-02-05
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
・交通ルールを守り、周囲の自然を見ながら散歩を楽しむ。
・感染症が流行しやすい時期なので、手洗い・うがいの大切さを知る。
◎戸外活動:散歩<はな>亀山下公園
        <そら>神化公園
◎生活習慣:手洗い・うがいをする
 今日はそらグループが神化公園、はなグループが亀山下公園にお散歩に行きました★そらグループさんは保育者と手を繋がずに歩くことが上手になってきて、横断歩道でも自分で左右を確認して渡ることができていました(*^_^*)公園に行く途中で貨物列車、京王ライナーなどなかなか見れない乗り物を連続で見ることができてとても喜んでいました★公園では大きな滑り台やジャングルジムに乗ったりして遊びました。その後は保育者と一緒にシーソーにも挑戦!まだ足がつかないお友だちもいるので、保育者が一緒に漕ぎながら楽しみました♪
 はなぐるーぷさんは、駅の近くに来ると「せんせい、えきのなかかからいきたい。」とのリクエストがあり駅構内を静かに(?)歩きながら抜けて行きました。公園は珍しく他の園さんがいなくのびのびと遊んできました。帰り道貨物列車が通りすぎる所を見ることができ、大喜びのはなグループさんでした。
 
ねこ(3歳児)
・指導員の話しをよく聞き、意欲的に参加する。
・コンビカーや鉄棒など好きな遊具で楽しんで遊ぶ。また乗り物など貸し借りをしながら順番に遊ぶ。
◎体育指導(跳び箱)
◎サーキット活動
 今日は体育指導がありました。前回の体育指導の時から自分の机のところで、立って体操着に着替えることに挑戦している子どもたち。今日は2回目でしたがとっても上手に着替えることが出来ていました!ズボンも上手くバランスを取りながら立って穿くことが出来るお友だちも増えてきました。着替えも随分とスムーズになってきて短時間で支度が終えられています。体育指導では今日も跳び箱に挑戦しました。“両手をしっかり着いて脚を開いて飛びこえる”とポイントを聞き怖がらずに意欲的に挑戦する子どもたち!最初は脚を開くことに戸惑うお友だちも見られましたが、指導員の先生や保育者が傍で手で支えながら援助することで、安心して思い切って挑戦することが出来ましたよ(^^)/最後はみんなで集団ゲームをして遊びました。
 体育指導の後はサーキット場へ。コンビカーや三輪車、鉄棒を楽しみました。乗り物では「かわって」と自分で伝えたり、待っているお友だちに自分たちで気が付き、譲ってあげる優しい姿も見られました。
 今日から2日間実習生の先生がねこ組さんと一緒に遊んでくれます!子どもたちも嬉しそうに遊びに誘っていましたよ~♪
 
とら(4歳児)
・点線に沿って丁寧に書く。
・様々な投げ方や取り方を経験する。
◎線のワーク:10・11(円・うずまき)
◎体育指導:ボール投げ取り
 今日は小春日和な過ごしやすい陽気でしたね。
 朝の自由遊びでは、”ワミー”と言う柔らかいプラスチック素材の繋げて遊ぶ玩具が日に日に上達してきて、以前まではボールにするのが流行っていたのですが、バネのように繋げるお友達が出てくると、今ではそれが流行り始め、まだ繋がる仕組みが解らず困っている児がいると作れる児が作ってあげたりと友達を思いやる姿がみられ「○○くんがつくってくれた!」と嬉しそうに報告してくれる姿を見て心がほんわかと温まります。
 自由遊びの後は線のワークに取り組みました。今日は10番の円と11番のうずまきだったのですが…円では、サーカスの動物たちがボールに乗っていて、そのボールが一つの円になっていたり、二重、三重になっているところがあり、そこで苦戦する子どもたちが多く、丁寧にゆっくりと円に取り組み11番のうずまきは、次回に持ち越しとなりました。
 その後は体育指導。男女でペアになり”投げる・取る”を繰り返し行い、最後は中当てをしてゲームを楽しみました☆
 
らいおん(5歳児)
・正しい文字の書き方を意識しながら書く。
・ボールの投げ方や取り方を覚え、経験を重ねる中でコツを掴んでいく。
◎ひらがなワーク
◎体育指導:ボール投げ
 今日は日差しは暖かいですが、風が冷たい一日でしたね。子どもたちも“今日は暖かい!”と言っていたのですが、実際に外に出てみると寒さに驚いていましたよ(笑)
 今日はひらがなワークをしました。今回は『の』『め』『ぬ』『ね』の4文字を書きました。それぞれ、線の長さや傾け方、留めやはらいを伝えてから書き始めました。『の』は形があまり崩れることがなかったのですが、その他の字はちょっぴり難しかったようで、何度も書き直しながら書いていましたよ。
 その後は体育指導がありました。今回はボールを使いました。まずは上に投げてキャッチをし、その次に上に投げ一度落としてからキャッチをするなど、ボールを投げたり取ったりすることに慣れるように練習をしました。慣れてきたところで2人組になり、相手に真っ直ぐ投げる練習を。あちこち飛んでいくので取りづらそうにすることもありましたが、少しずつ慣れていった子も。真っ直ぐ投げられると「あっ、取りやす~い♪」とお互いに褒める微笑ましい姿もありました♪最後に中当てを。保育者が外野になり、外野からボールに当たらず逃げるのですが、ついついお友だちと固まってしまう子どもたち。保育者たちから狙われるのですが、上手い具合に避ける姿にビックリしました~!
※体操着のご用意をありがとうございました。
2月4日(火)の保育内容を更新しました。
2020-02-04
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
・冬の自然物に触れたり季節を感じながら散歩を楽しむ。
・感染症が流行しやすい時期なので、手洗い・うがいの大切さを知る。
◎戸外活動:散歩(みんなの広場)
◎生活習慣:手洗い・うがいをする
 今日はみんなの広場に遊びに行きました!公園では『むっくりくまさん』『あぶくたった』を行いましたが、あぶくたったは最近よく行っているので子どもたちも元気よく歌を歌い行うことができました(^^)/むっくりくまさんは久しぶりに行ったので最初は忘れているお友だちも多かったですが、保育者が手本を見せながら行うと思い出したようで楽しそうにかけっこをして遊ぶことができていました★鬼を変えながら数回遊んだ後は、公園に他園も2つ来ていて人数が多くなってしまったので保育園に戻り園庭で遊びました!
 みんなで滑り台を滑るときにはチケットを持っている真似をして、保育者に渡して滑ったりとらぐみさんが並べてくれたフラフープを歩いて通ったりみんなで一つずつ持って電車に見立てて遊んだりしました♪みんなが大好きな狼ごっこをしたりして沢山体を動かして遊びました(*^_^*)
 
ねこ(3歳児)
・戸外活動の中で、準備体操の大切さを知る。またたくさん身体を動かして遊ぶ。
・保育者の話しをよく聞き安全に避難する。
◎散歩(七曲り公園)
◎避難訓練(夕保育)
 今日は予定していた散歩先を変更して七曲り公園に散歩に行ってきました。久しぶりの七曲り公園へのお散歩に「やったー!」と嬉しそうな子どもたち。支度もとっても早く終わりましたよ(^^)/
 最近は遠い散歩先まで頑張って歩いているねこ組さんなので、七曲り公園に着くと「もうついた!」と子どもたちも驚くほどあっという間に公園に着きました!公園に着いてまずはかけっこをしました。運動会の時よりもみんな走るのが速くなっていて成長を感じます。全力で走って身体が温まったのかすぐに上着を脱いで遊ぶ子どもたち。追いかけっこをしたり、今日は木登りに挑戦するお友だちが多くいました!うまく木に足を掛けながら手で体重を支えて登っていましたよ!高くまで登れると「みて!みて!」と大興奮で保育者を呼ぶお友だちもいました~(^^♪公園の地面から何かの根っこが見えると「これは…お芋だ!!」と芋ほりに行った時のこと思い出したのか、芋のツルだと思い一生懸命に引っ張ったり、周りの土を掘りだす子どもたち(笑)最後の時間まで芋ほりを楽しむお友だちもいましたよ♪木の根っこだと思うのですが、結局最後まで先が見えず…それでも楽しそうな子どもたちでした☆
 
とら(4歳児)
・友だちと一緒に声を揃えて歌う心地良さを感じる。
・縄の動きをよく見て、リズム良く跳ぶ。
◎合唱「にじ」「世界中のこどもたちが」
◎園庭活動:縄跳び
 朝の会で、皆に歌ってもらいたい事を伝えると、嬉しそうな子ども達。テーブルと椅子を片づけて、ちょっと発表会風に段に上って並んでみました。初めは「にじ」。6月から歌ってきた歌でお気に入りの子が多いです。綺麗にしっとりという感じで歌えていますよ。次に「世界中のこどもたちが」。これは、ねこさんの時に少し歌っていたようですが、とら組になってからは先月歌い始めました。今回は合唱バージョンで繰り返しが増えて、ちょっと長くなっています。ピアノ伴奏をメロディーは弾かずに和音とリズムのみで行っていますが、みんな歌をよく覚えているので戸惑わずに歌えているんですよ。すごいですね(^^♪
 その後は園庭に出て、縄跳びをしました。片手で縄をまとめて持ち、肘を少しまげてグルグルとリズム良く回すようにします。これが意外と難しい様子。スムーズに回せるようになると連続跳びも出来るようになるので、続けて行っていきたいと思います。
 
らいおん(5歳児)
・他園の子との交流を楽しむ。
・遊び方を教えてもらいながら危険のないよう遊ぶ。
・話をせず、放送や保育者の指示を聞きながら速やかに避難する意識を持つ。
◎5歳児交流:本園
PM:避難訓練
 今日は5歳児交流がありました。本園の園庭で一緒に遊ばせてもらえるとのことだったので、早い時間に出発し、10時前には到着しました!本園のらいおん組さんとご対面♪お互いに「よろしくお願いします!」と挨拶をしました。本園の園庭にはブランコがあったり、ジャングルジムがあったり、築山があったり・・・。様々な遊具がありました。遊び方は分かると思うけれど、遊ぶ時のルールがあると思うから、教えてもらおう!!・・・という事で、お願いをすると、本園のらいおん組さんが説明をしながらお手本を見せてくれました!それをジ~ッと見ていた子どもたち。「分かりやすいね~」などと、感心しながら聴いていましたよ。説明後は、せっかくの交流なので、本園のお友だちと混ざりながらリレーをしました!違うチームなのについウッカリ同じ園のお友だちにバトンを渡してしまう事もありましたが、その他は同じチームのお友だちを目一杯応援して大盛り上がりでした~!その後は自由遊びを。教えてもらったルールを守りながら楽しんでいましたよ♪また、機会を作って交流を楽しめたらいいな、と思います!
※明日は体育指導があります。
2月3日(月)の保育内容を更新しました。
2020-02-03
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
・由来を知りながら伝統行事を体験する。
・戸外で沢山体を動かして遊ぶ。
◎誕生会(節分集会)
◎戸外活動:園庭(午後)
 今日は節分ですね。子どもたちは朝登園してくると「せんせい、きょうおにくる?」と心配そうに聞いてくるお友だちも(^_^;)あまり不安にならないように声をかけながら過ごしました!
 2月のお誕生会ではあひる組1名のお誕生日でしたが、みんなしっかりインタビューの受け答えをしっかり聞き、お誕生日の歌なども大きな声で歌うことが出来ていました♪誕生会の雰囲気にもすっかり慣れ、お友だちをお祝いする気持ちが育んでいるな~と、とても感じることが出来ました☆そのままあひる組で節分集会も行いましたが、鬼のパンツの歌を歌う際にはみんなでその場に立ちみんなで一緒に歌いながら踊りました!いつも朝の会で手遊びで歌っていたので、子どもたちもとても元気に踊ることができ、楽しそうに踊るぺんぎん組さんを見てあひる組さんやひよこ組さんも真似して楽しそうに踊っていました(^◇^)
 そのあとは豆まきの仕方を保育者が手本でみせて、みんなで保育室に戻り投げる練習をしました!「おにはそと!ふくはうち!」と元気に投げる練習をしていると赤鬼が登場!!「こわい~」と言いながらも保育者が「豆投げて~!」と言うと急いで投げ、鬼に豆が当たり、倒すと「やった~」と喜んでいました!
 
ねこ(3歳児) とら(4歳児) 
 
らいおん(5歳児)
<ねこぐみ>
・排便後の拭き取りの仕方を知り、自分でやってみようとする。
・行事の由来を知ったり、雰囲気を楽しみ実際に豆まきを体験する。
 
<とらぐみ>
・節分の行事に喜んで参加する。
 
<らいおんぐみ>
・遊ぶ時と取り組む時の気持ちの切り替えを行なう。
・古来からの行事を体験し楽しむ。
◎誕生会
◎節分集会
 今日は2月生まれのお誕生日会がありました。らいおん組さんに集まって、拍手で誕生児を迎えます。2月生まれのお友だちは、4人の男の子。インタビューでは一人ずつ自分の名前や年齢、好きな色、好きな遊び等々しっかりと答えられていましたよ。園長先生からは明日から立春になり、少しずつ春が来るよというお話を聞きました。皆に歌でお祝いしてもらい、大きな声で「ありがとう~!」答えられていましたよ。
 その後はダイニングルームに降りて節分集会に参加しました。「鬼のパンツ」の体操をしたり、豆まきの歌も歌いましたよ。スライド紙芝居は「むかしむかし、おにがきた」でした。ある村に鬼が来るというので、博士、仏様の知恵も借りて、村人全員で煎り豆を山のように用意して、やってきた赤鬼、青鬼を豆をぶつけて退治する話でした。じーっと真剣なお顔で聞き入っていた子ども達です。その後は節分クイズや年女のまさ子先生がかみしもを着て、皆で豆まきのやり方を習いました。窓に向かって3回、鬼は外と唱えながら豆まき。次は部屋の中に3回、福は内と唱えながら豆をまきます。大きな声で唱える事が出来ましたよ。
 集会後は自分の部屋に戻って、豆まきをしました。怖かったけど勇気を出して豆をまき、皆で力を合わせて鬼退治をする事が出来ました!らいおん組さんは、鬼に景子先生がさらわれそうになり、皆で必死に大声で「鬼は外~!!!」と豆をまいたり何とか連れて行かれないように手を引っ張って見事に守り切る事が出来ましたよ。これで又1年、元気に過ごせそうですね!
 
TOPへ戻る