本文へ移動

城山保育園上石原

本日の保育内容

11月5日(木)の保育内容を更新しました。
2020-11-05
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに☆
 ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 1月より掲載します
 
ねこ(3歳児)
・避難訓練の大切さを知る。
・戸外でたくさん身体を動かす。
◎避難訓練
◎戸外活動:凸凹山公園に散歩
 今日は避難訓練がありました。子どもたちと、非常ベルが鳴ったらどこから火が出ている
のか、どこへ避難するのかをしっかり聞くように伝えると、とっても真剣な様子!いざ!非常ベルが鳴ると「あ!凸凹山に避難だって!」としっかり放送を聞いていた子どもたちでした☆
 その後は凸凹山公園でそのまま遊びました!ちょうど、あひる組さんやらいおん組さんも居て、みんなで仲良く遊んでいます!
 
とら(4歳児)
・放送を注意して聞いて避難する。
◎避難訓練
・作品展に向けて制作を楽しんだり、作品が飾られる喜びを感じる。 
◎戸外活動:作品展の見学(西部児童館)
 8月の造形教室で、皆で一緒に描いた『青空と花畑』の大きな絵!
らいおん組さんが作った紙封筒人形と一緒に、西部児童館の地域文化祭に飾ってもらったので、お散歩でみんなの作品を見に行きましたよ(^▽^)
出発前に…お花畑をもっと素敵に♪と花紙で小さなお花を作って持っていきました!
児童館に到着するとみんなの作品が見えてきたので、早速仕上げの飾りつけ☆「もっとつけたい!」とたくさん飾り付けてくれましたよ!
作品展も見学してから、グラウンドで思い切り走って帰りました(^^)/
 
らいおん(5歳児)
・好きな遊びを見つけて遊ぶ。
◎室内活動:ワークショップ(スライム)
 戸外活動:散歩(デコボコ山公園)
 今日はワークショップの二日目。スライム作りがテーマでした。
他のお友達は、室内と公園を選んで活動しようと思ったのですが…クラスに厚めの紙がある事を発見!!早速それを使って紙飛行機を作る事にしました(^◇^)
せっかく作ったのだから、皆で飛ばしに行こう!となりデコボコ山公園に行きました♪
今日は少しだけ風が吹いていたこともあり、なかなか飛距離が出なかったのですが、広い公園で伸び伸びと遊ぶ事が出来ました♪
紙飛行機作ろうね♪と伝えると「ワクワク!」するお友達もいれば、「え~やだよ~」と言いながらも凝りに凝った紙飛行機を作るお友達もいて(^^)
紙飛行機を飛ばす時になると皆ニコニコ笑顔でした(^◇^)
 
TOPへ戻る