本文へ移動

調布城山保育園

本日の保育内容

6月12日(水)保育内容を更新しました
2019-06-12
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 
ねこ・とら・らいおんぐみ

なかよしグループ

(3・4・5歳児)
・他園の子ども達と交流することで、協調性を身に付けていく。
・普段と違う環境で、新しい友達と一緒に遊ぶことを楽しむ。(5歳児)
・遊具を譲り合って友達と仲良く遊ぶ。(3.4歳児)

◎5歳児交流(5歳児)
◎散歩~上ノ原公園(3.4歳児)
  今日はらいおん組さんが、交流保育の為、ねこ組さんととら組さんで、上ノ原公園に行ってきました。公園では、滑り台でお友だちと連なって滑り降りる事で大笑い。足がぶつかっても「いてて」と楽しい声が聞こえて来たり、鉄棒に何秒ぶら下がれるか?バネのついた乗り物に一緒に乗り、「では出発します!」などなど、“会話”を楽しみながら遊ぶ姿が微笑ましかったです♪
  今日はらいおん組さんだけ、5歳児交流で上石原の保育園に行ってきました。楽しみにしていて、行きのバスは大盛り上がりでした!!広い園庭や広い園舎そして24人のお友達を見るとさらに気持ちが高まっていました。大きな声で挨拶もできて、保育者の話もしっかり聞くことができていました。あまり慣れていない場所でちょっぴり静かならいおん組さん。でもゲームなどで上石原の子ども達と話をして交流をしていました。まだ少しぎこちないですが楽しかったと言って帰って来れたので、また交流していきたいと思っています。お家でぜひお話を聞いてくださいね。
 
ぺんぎんぐみ
(2歳児)  1月から
 
 
TOPへ戻る