本文へ移動

城山保育園

本日の保育内容

11月27日(水)の保育内容を更新しました。
2019-11-27
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
  1月より掲載します
 
ねこ(3歳児)
 
今日は全ての時間を自由遊びに充て、思い切り遊ぶ時間を設けました。朝の自由活動から延長して遊ぶことが出来ると知り、子どもたちは「やったー!!」「イェーイ!!」と、とっても嬉しそうでした♪月曜日は発表会の予行、2日目は予行のお客さん役として頑張っていたねこ組さんだったので、たっぷり遊んで欲しかったのです☆
 あいにくのお天気の為、戸外に出ることは出来ませんでしたが、ブロック・お絵描き・塗り絵・おままごと・粘土など自分たちで好きな遊びを選択しながら遊ぶ姿が見られていました。お友だちとの関わりが多く見られ、共通の遊びを一緒に楽しんだり物の貸し借りをしたり…時には玩具の取り合いになることもありましたが、子どもたち同士や保育者の仲立ちによって仲直りし、また一緒に遊ぶ姿が見られています。
 
 
とら(4歳児)
◎発表会の取り組み
◎集団ゲーム
 今日はお部屋で発表会の取り組みとして劇中歌を歌いました。やりとりの中で子どもたちが歌はバッチリ覚えているのに劇となると声量が下がるのはどうやら劇がどこまで進んだのかが解らなくなることが原因とのこと。そのためとら組さんにはお客さんになってもらい、客席から見えず、尚且つ舞台を見ることが出来る位置を確認してもらいました。劇が見えることで場面が分かり、より一層一体感が高まる!かもしれません。次の劇の取り組みでとら組さんがどのような姿を見せてくれるかを楽しみにしたいと思います。
 その後は室内で椅子取りゲーム、カプラ積み大会、ボール運び、フープくぐりとたくさんの集団ゲームを楽しみました。たくさんのゲームを通して相手のことを考えることや楽しむためにみんなが守るルールがあるといった点を伝えています。その後の自由遊びでは子どもたち同士で声を掛け合ってハンカチ落としを楽しむ姿も見られ友だちと遊ぶ楽しさが日常の遊びの中にも少しずつ浸透していってる様子が見られました。
らいおん(5歳児)
◎リクエスト活動
今日は、リクエスト活動の時間を設けました。朝の会で何をしたいかアンケートを取ったところ、ゲーム大会がやりたいということになり、『の』の字ゲーム、ハンカチ落とし、椅子取りゲーム、宝探し、くみくみスロープ大会を行いました。たくさんのゲームが出来るということで盛り上がる子どもたち。個人で戦うゲームでは、負けてしまった悔しさと格闘しながらも、優勝のお友だちが決まるとそのお友だちに抱きつき、勝利をたたえながら勝った喜びを共有しており、成長を感じました。また、チームの仲間と協力し合うゲームでは、揉めながらもどうしたら勝てるのか意見を出し合い、チーム一丸となって取り組んでいました。勝てた時にはみんなで喜び、ハイタッチをし合う姿が微笑ましかったです。意見のぶつかり合いがあっても、それぞれが相手の気持ちを受け入れ、最後はみんなで一緒に楽しめる姿は、さすがらいおん組さんだなと感じます。今日も一人ひとりの個性が沢山輝いていました。
 
TOPへ戻る