本文へ移動

城山保育園

本日の保育内容

6月12日(水)の保育内容を更新しました。
2019-06-12
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
  1月より掲載します
 
ねこ(3歳児)
 ◎体育指導(個人競技)
◎梅ジュースづくり
 
今日は体育指導と梅ジュースづくりがありました。体育指導では、運動会に向けての取り組みを行っています。最初の準備体操から、運動会バージョンに挑戦してみました。初めてである為、体育指導員の動きを真似しながら身体を動かしてみたのですが、かなり上手に出来ている子どもたちで、驚かされてしまいました。その後は、個人競技に向けて、マットと鉄棒を行っています。以前、体育指導で行った内容の振り返りであった為、スムーズに行う事が出来ていました。しかし、気持ちが高揚するあまり、指導員の声が耳に届かない場面も...。再度、話の聴き方『いいお目めといいお耳』を確認しています。楽しい中でも、集中する場面では集中するよう気持ちを切り替えていけるよう経験を重ねていきたいと思います
 梅ジュースづくりでは、竹楊枝を指に刺さないよう気をつけながら、真剣に取り組んでいました。「梅ってかたいね~」と、難しさを感じている様子でした。最後に「おいしくな~れ」と笑顔で魔法をかけました!完成が楽しみですね!おうちでも、是非お話を聴いてあげてくださいね♪
とら(4歳児)
◎梅ジュース作り
◎体育指導:種目練習
◎戸外活動:園庭
梅雨の中休み。今日は体育指導前に1時間程、園庭で自由活動をしています。雨あがり後の園庭にはナメクジ、ミミズの姿が…。子どもたちはミミズの姿に大喜び!!手で触るのは怖いようでシャベルですくって観察を楽しんでいました。
 そして体育指導はマットと鉄棒(前回り)の復習をしています。鉄棒は園庭で取り組んでいるお友だちも多く、自分で回れる子も増えてきました。「できる」「できない」ではなく、個々が運動することが楽しいと感じ、様々な道具に親しむことができたらと思っています。
 梅ジュース作りは梅のおへそを取り、竹串で穴をあけています。たくさん穴をあけると美味しいジュースがいっぱいできることを伝えると子どもたちは真剣な顔で取り組んでいました。玄関に梅ジュースが置いてありますので親子で観察を楽しんでくださいね。
 
らいおん(5歳児)
◎梅ジュース作り
◎体育指導
組み立て体操の取り組み
今日は梅ジュース作りと組み立て体操の3人組、6人組に挑戦しました。らいおん組は梅ジュースを2瓶分作るため、大量の梅に竹串で穴をあけなくてはいけなかったのですが、みんなやる気いっぱいで取り組んでくれました。一人3個以上、多い子で8個もやってくれています。給食を食べながら「もうすぐ梅ジュースが出来た頃かな~」と子どもから意見出る程に完成を心待ちにしているらいおん組さんです。
 今日の組み立て体操は運動会で行うリズム体操と組み立て体操の2人組の技の振り返りも行っています。自分が行う役割が何なのかをそれぞれが考え、力を合わせる種目なだけに1人1人の動きを丁寧に確認しながら進めています。2人組に比べ難易度があがった分子どもたちの集中力も増し、とても良い表情で取り組んでいました。今度の組み立て体操の取り組みはいよいよ全員の力を合わせて行う全員技となります。どんな技に仕上がるのか?子どもたちがどんな過程を経て当日を迎えるのかを見守っていきたいと思います。
※本日体育指導後に膝や足の汚れをシャワーで流していますが、汚れが落ちきらない児もいました。お手数ですがご家庭でも対応をよろしくお願いします。
 
TOPへ戻る