本文へ移動

城山保育園

本日の保育内容

5月15日(水)の保育内容を更新しました。
2019-05-15
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
  1月より掲載します
 
ねこ(3歳児)
 
 
◎体育指導
◎室内自由活動
今日は、体育指導に参加しました。今回は鉄棒に挑戦しています。「わにのお手てだよ」と親指を下に入れて鉄棒を持つ事を伝えてもらうと、しっかりと握り、脚を上げて3秒ぶら下がってみました。コツを掴んだ子の中には、逆上がりが出来てしまうのではと思うほど高く脚を上げており、驚かされてしまいました!最後は、ブランコと、ぶら下がった身体を指導員の先生が揺らして、感覚を楽しんでいます。身体が揺れると、手の力が緩んでしまうのか、手を放す子もいましたが、手を放すと頭から落ちてしまう事を伝えると、強く握ってみる様子がありました。今回の体育指導では、泣くお友達が一人もなく、終始笑顔で参加する事ができました!体育指導後は、きゅうりに水やりをしています。昨日の雨が残っており、きゅうりの土が湿っていたので、今日はパンジーの花壇に水やりを行っています。
 
とら(4歳児)
 
◎園庭、室内自由選択
◎体育指導:鉄棒 前まわり降り 
     紙芝居『ねこのたいそう』
◎おまつりごっこに向けた活動
今日は朝の支度が終わったお友だちから園庭か、室内かを自分で選び、遊んでいます。体育指導までの時間、たっぷり!!1時間、好きな遊びを楽しむことができました。来週はEnjoy Dayもありますので、自分たちで遊びを選ぶ時間も増やしていきたいと思います。
 体育指導では鉄棒の前回りに挑戦しています。普段はジャンプが得意なお友だちも鉄棒を前にするとジャンプが小さくなってしまい、鉄棒に飛び乗ることが難しい様子。怖い気持ちもまだあると思うので、取り組みの中で自信へと変わるように援助していきたと思います。今日のポイントは鉄棒にのった後は①腕をしっかりとのばす②回る時、足はのばさず『だんごむしポーズになる』です。白川先生の話を聞き、取り組む中で回る姿勢がかっこよくなっているとら組さんでした。
※本日、体操着を使用しました。お洗濯をよろしくお願い致します。
 
らいおん(5歳児)
◎発表会の題材決め
◎体育指導
 今日は、体育指導の前に発表会の題材を決めました。地獄の宗兵衛や美女と野獣、かぐや姫、桃太郎など様々な意見が出た中で、多数決で少しずつ絞っていき最終的に4つまで絞れたところで時間が来てしまいました。今のところ『3枚のお札(やまんば)』に決定しそうです。本日お休みしているお友だちもいるので、全員の意見を聞いて確定していきたいと思います。
 体育指導では、運動会を見据えて跳び箱、鉄棒、マットのサーキットを行いました。跳び箱はグー、バシッ、パーの基本を良く意識しながら取り組んでいました。鉄棒は逆上がりに挑戦!体の使い方が難しく苦戦する姿が見られていました。そんな中、ひそかに個別で特訓をしてきたお友だちもいたようで、一人で逆上がり出来るようになった子が数名増えていました。その姿に刺激を受け、逆上がりの取り組みに益々熱が入ったようです。自由遊びの時間などに取り組んでいけたらと思います。そして、来月からいよいよ組み立て体操の取り組みが始まります。組み立て体操に強いあこがれを持っているので、活動できる日を心待ちにしているようです。
TOPへ戻る