本文へ移動

城山保育園

本日の保育内容

1月11日(金)の保育内容を更新しました。
2019-01-11
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
~1月より掲載~
 
ねこ(3歳児)
◎もちつき
今日はみんなが楽しみにしていたおもちつきを行いました。
まずはもち米の試食を行いました。よく噛むと口の中でお餅になることを伝えると、匂いをくんくんと嗅いだあと、口の中でかみかみ…「あ、おもちになってきた!」と、嬉しそうな子どもたち♪もち米を食べ終え、いざもちつきへ☆「よいしょ」の掛け声で、元気いっぱい杵を持っておもちつきを楽しむことが出来ていました*
 そのあとは遊び餅をしました。柔らかいお餅の感触をそれぞれ伸ばしたりちぎったりして楽しんでいました。給食では美味しいお餅をお腹いっぱい食べて満足そうな子どもたちでした~!!
◎クッキングセットと併せてジャンパーのお洗濯を宜しくお願い致します。
 
とら(4歳児)
◎室内自由活動
◎餅つき
今日は、みんなが楽しみにしていたお餅つきでした。とら組はインフルエンザが流行しているため、他のクラスが全部終わってから最後に参加だったので、それまでの間はお部屋で自由遊びを楽しみました。
 お餅つきに参加する前に、もち米の試食をもらいました。もらうとまず匂いを嗅ぐ子どもたち。「なんかおもちのにおいがする!」「いいにお~い」「なんでおもちのにおいがするんだろう?」と、見た目はお米なのに、お餅の匂いがする事に不思議がる様子が見られました。そしていよいよお餅つきの番がやってきました。「おいしいおもちをつくぞー!!」と気合十分に杵を持ち、周りのお友だちは「よいっしょー!!よいっしょー!!」と大きな声援を送り、みんなで順番にお餅つきを行いました。あっという間にお餅がつきあがり、出来立てのお餅は実際に手で触れ、遊び餅として感触を楽しみました。とっても柔らかいお餅で手にまとわりつき大変でしたが、子どもたちにはそれが楽しかったようでキャッキャと笑い大興奮でした。
◎本日週末の為、コットシーツ、靴等の持ち帰りをお願いします。
◎昨日新たにインフルエンザの感染がありましたので、連休中も様子を見て頂けたらと思います。
 
らいおん(5歳児)
◎もちつき
本日は楽しみにしていたもちつきに参加しました♪♪まずは蒸したてのもち米をみんなで試食をしました!!噛めば噛むほど甘くて子どもたちもニンマリ♪♪早く食べたい気持ちを押さえて早速みんなでもちをつきました。杵は思っていた以上に重たく力を盛大に振り絞って一生懸命つきました。出来上がったおもちはすぐにお部屋にもちかえり、遊びもちとして感触遊びを楽しみました。今年のおもちは少し柔らかめでしたが、滅多に触れ合うことができないのでとても貴重な体験をすることができました♪♪
また昼食はおもちと豚汁♪♪みんなお腹が膨れるくらい沢山たべました!!
※本日クッキングセット・靴・帽子の持ち帰ります。お洗濯をお願いします。
 
お知らせ
//www.aobakai.or.jp/files/libs/4141/201901111726081505.png
 
 
TOPへ戻る