本文へ移動

城山保育園

本日の保育内容

1月20日(月)の保育内容を更新しました。
2020-01-20
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
◎戸外活動:園庭  今日はとても暖かくて気持ちの良いお天気でしたね。子供達は、登園後から「今日はお外い行ける?」「晴れてるね!!」とお話をしていました。園庭で遊ぶ話をすると、「ヤッター!!」と喜んでいました。園庭では、大きいお友達や小さいお友達が沢山遊んでいたので、一緒に砂遊びをしたり、兄弟で仲良く遊んだり、それぞれ好きな遊びを楽しんでました。アスレチックの綱登りに苦戦している友達を見て「できるよ!」「がんばって!」と声を掛けてあげたり、登りきると拍手してくれたりと、お友達を応援する気持ちや達成できた時にに褒めてあげる気持ちが素直に表現できていて、すごいなーと思いました。久し振りに、なべなべそこぬけもをしました。皆、くるっと上手に回って「出来た!!」と大喜びしてニコニコしていました。
 
ねこ(3歳児)
◎戸外活動:散歩
  城山公園
◎探検ごっこ
 今日は先日制作で作った双眼鏡を首からさげて、城山公園まで探検(お散歩)に行ってきました。草や木、土の様子など、双眼鏡を使って覗き観察する姿はとっても可愛らしかったです。『ねこ組探検隊』と子どもたちを呼ぶと、「はい!!!」と、張り切ったお返事が…★
今日は探検ということで、城山公園内のルートも全て子どもたちが決めました。一の丸のスロープを上がり、そこからファインタワーへと通じる階段の道を選択し、歩き進める子どもたち。ファインタワーの下に机と椅子を見つけると、節分が近いこともあるのか、「…鬼さんのかな…?」と、ある子がポツリ。少しざわつく子どもたちでしたが、想像力に長けているな~と、保育者は感心してしまいました。(笑)そのまま山道を歩き続け、モグラの穴を発見したりお散歩中の犬に遭遇したりしながら山の頂上の印を発見★それと同時に見晴らしの良いポイントにたどり着くことが出来ました!!ここぞとばかりに双眼鏡を覗きこみ「あ!南武線まで見える!」と、嬉しそうでした♪下山しつつ少し梅林で遊んで帰園しています。「また探検に行きたい!」と、いう声が多かったので双眼鏡は園にて保管しています。
 
とら(4歳児)
◎戸外活動
:園庭
 園庭自由活動
今日は朝の会で図書館の本を読む時はどうしたらよいか話し合いを行いました。とら組になり、2度、借りに行っていますが、2度とも絵本を破いてしまっています。その都度、子どもたちにはどうしたらよいかを考え、図書館の方には謝罪をして返却してきました。今日も子どもたちに意見を聞くと「絵本をそっと見る」「片づける時は優しく置く」など素敵な意見はたくさん出てきています。しかし!!毎回、絵本は破れてしまっています…。
どうしてかな…??子どもたちに問いかけても今日は答えは見つからず…。
今日は担任の思い、意見を子どもたちに伝えています。
この話し合いをしている時間もお友だちと違うお話しをしてしまったり、一人、園庭を見ていたり、机を触っていたり、手を動かして遊んでみたり、と話し合いに参加しないお友だちもちらほら…!!「約束は誰かが守ればよいのではなく、一人ひとりが守る意識を強く持って欲しい」ことを話しました。「自分には関係のないこと!!ではなく、自分も気をつけよう!!」と様々な経験を通して感じることができればと思っています。
日中は園庭でまったりと遊び、凧あげをしています。
※本日、凧を持ち帰ります。休日、ご家庭でもお子さんと一緒に遊んでみてください!
らいおん(5歳児)
◎園庭活動:サッカー・鬼ごっこ・虫さがし・ブランコ・チューリップの観察
◎室内活動:ワーク
 今日は、暖かく気持ちのよい天気でしたね。
朝の会のあとは園庭で元気に遊びました。暖冬の影響もあるのでしょうか。チューリップの芽が出始めています。
「あー こっちも でてるよ!」と嬉しそうに伝えてくれました。そして、小さな雑草を見つけると手際よく雑草取りをはじめていましたよ。今年のチューリップは早い時季にお花を咲かせてくれることでしょう!
畑では虫(幼虫)探し、鬼ごっこやサッカーなど自分の好きな遊びを楽しみました。
入室後はワークの取り組みをおこないました。「ゆ」「み」「あ」「な」の字を書きました。椅子の座り方、鉛筆の持ち方、鉛筆についての注意事項などをみんなと確認しました。よく覚えおり感心しました。
それぞれ曲線があるので難しかったようですが意欲的に取り組んでいる姿が印象的でした。
小学生になったらいおん組さんの姿が思い浮かび・・微笑ましさを感じる時間でした☆
日中は青島が一緒に過ごしています。
 
1月17日(金)の保育内容を更新しました。
2020-01-17
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
◎戸外活動 園庭
◎室内活動 ソフトレゴブロック、アイクリップ
  今日も午前中は冬晴れの気持ちのよい気持ちのよいお天気でした。朝の会では、♪やきいもじゃんけんグーチーパーの流れからじゃんけんを行っています。じゃんけんには勝ち、負け、あいこがあること、それぞれに勝つもの、負けるものを確認しています。ご家族でも楽しんでみてくださいね。園庭では、保育者やお友だちと芝生の上を走り回ったり、ボール遊びをしたり、ふくろうの家の丸太のぼりを行っています。まだ保育者の介助は必要ですが、丸太の縁に足を掛けて手の力を使って身体を引き上げて上り、楽しんでいますよ。近々ジャングルジムも低い段から少しずつ行っていきたいと思っています。室内では、あひる組さんの玩具のやわらかいブロック、アイクリップを繋げてじっくりと遊ぶ時間を設けました。お友だち同士と関わり合いながら作り上げる姿も見られるようになってきました。成長を感じますね。今週から戸外から戻ったあとにガラガラうがいを始めています。ぜひご家庭でも習慣になるよう、練習してみてくださいね。   
 
ねこ(3歳児)
 ◎室内活動:制作(節分マスづくり)
◎室内自由活動
 
 本日は、感染症の流行の為、クッキングの予定を変更して、室内で節分のマスを制作しました。もうすぐ節分があり、鬼が来るかもしれないという事を少しずつ感じ始めているようで、鬼に負けないようにかっこいいマスを作るぞ!と意気込んで制作していました。なかには、節分の話をすると、涙を瞳にためている子もいましたが、「だいじょうぶ!ぼくがわたしがまもってあげるからね!」と、友達思いの言葉が沢山飛び交っていました♪マスには、顔のパーツを貼り付け、目玉と口をマーカーで記入しています。どのマスも個性が光る素敵な作品に出来上がっています。子どもたちも「かっこよくできた!これなら、おににも まけない!」と気持ちを盛り上げていました。
とら(4歳児)
◎散歩
場所:中央図書館
   大丸公園
朝の会を9時から行ったとら組さん。何故早い時間から朝の会をしたのかと言いますと1ページ破いてしまった図書館の絵本をどのように返却するのかについてやりとりをするためです。子どもたちからは「もともと破けていたけど、ごめんね」っていうと意見が出ました。それではごめんねの気持ちが伝わらないのではないかという保育者の思いがあり、人形を使って同じことをロールプレイングしてみると子どもたちから「ちゃんと謝った方が良いよ」と意見がでました。とら組さんのちゃんとは「やってなかったとしても謝ること」とのこと。その意見を胸に秘めつつ図書館に行き破いてしまったことを正直に話しています。図書館の方からはまた借りに来てねという言葉が返ってきましたが、今度絢子先生と一緒に作戦会議してから絵本を借りに行こうとなっています。
 その後、大丸公園に行き鬼ごっこやアスレチックを楽しんで過ごしています。帰り道は険しい山道を歩いて帰ってきましたが、「探検みたいで楽しかった」とのこと。また今度は違う山を登って帰ってきたいとのことだったので挑戦出来たらなと思います。
 
らいおん(5歳児)
◎戸外活動:散歩
亀山下公園(縄跳び大会)
 今日は、亀山下公園までお散歩に行ってきました。「きざんしたでも なわとびやりたいな~」ということで、縄跳びを持って出発しました。長い道のりではありましたが、20分程で到着することが出来ました。公園では、ボランティアの方がお掃除をしてくれていました。その姿を見て、「おそうじありがとうございます。」「きれいにしてくれてありがとう!」と積極的に挨拶しており、自然とお礼を言えることは素晴らしいなと感心しました。
 隠れ鬼ごっこをしたり、縄跳び大会をしたり、公園の遊具で遊んだりとそれぞれ好きなことをして楽しんでいました。遊んでいるうちに他の保育園のお友だちがたくさんやってきて、あっという間に公園が子どもたちでいっぱいになっていました。らいおん組よりも小さなお友だちばかりでしたが、気遣って声を掛けたり、遊具で遊ぶのを手助けしてあげたりと優しく接する姿が見られ微笑ましく思いました。少し早めに園へ戻り、園庭にてらいおん組の子どもたち(隠れる人)VS担任(鬼の人)でポコペンの勝負をしました。身の潜め方が上手になり子どもたちを見つけるのに苦戦しました。
◎本日週末の為、コットシーツ、靴の持ち帰りをお願い致します。
1月16日(木)の保育内容を更新しました。
2020-01-16
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
・戸外活動:園庭
 
 今日は晴れたり曇ったりのお天気で冬らしく寒い日でしたね。でも、子供達は寒さも感じないくらい元気いっぱいに遊んでいました。最近はサーキットで遊ぶことも多くなり、自分でヘルメットをかぶり「出来たよー!!」「これでいい?」と見せたりしていました。三輪車に乗ると3.4台列になり、「いってきまーす」と言いながら、お友達と楽しんで進んでました。砂場では、今日もお山にデコレーションをして完成すると手を叩いて喜んでいました。アスレチックスの綱登りに挑戦する子供が多く、保育者に手伝ってもらい登りきったり、自力で何とか登ったり手足の力も増してきています。最後まで登りきると達成感に満ちた誇らしげな顔をしていました。遊んだ後も皆で協力して片付けて、スムーズにお部屋へ帰ることができてました。お着替えやトイレ、うがい手洗いもそれぞれ意欲的に取り組んでいました。
 
 
ねこ(3歳児)
◎朝の会:手洗い・うがいについて(人形劇)
◎戸外活動:散歩 うさぎさん公園(凧あげ)
 今日は、以前絵を描いた凧を持ってうさぎさん公園に行ってきました。家庭で凧揚げの経験がある子もいましたが、多くの子は初めての経験になるようで、楽しみにしている様子でした。公園内で、凧揚げの仕方を伝えて、凧を渡すとどの子も、手を一生懸命上げて走っていました。感覚を理解する事が難しく、前半はなかなか飛ばないようで、「あれ~とばないな~」と声をあげていました。うさぎさん公園内にある、斜面を駆け下りながらあげると、高くあがる様子も見られています!何度も繰り返し行う中で少しずつ感覚を理解してきたようで、平地でも手のスナップをきかせながら、風に乗せて飛ばしている様子がありました。後半になると保育者よりも上手にあげている子もいました♪「またやりた~い」という声が多く上がったので、機会があれば、また公園に行ってあげてみたいと思います。凧揚げ後は、集団ゲーム『むっくりくまさん』を楽しんでから帰園しています。
とら(4歳児)
◎戸外活動:園庭
◎造形教室:封筒で作ろう「にじいろのとり」
 今日は朝一番に園庭に出て体を動かしています。サッカーをしたり、追いかけっこをしたりとジャンパーを着て外に出てもすぐに脱いで遊んでいました。そして今日は寒かったこともあり、園庭には霜柱、氷が張っていました。霜柱を見て、子どもたちは大喜び!!氷を手に取り、冬の自然を感じることができていましたよ。
日中は造形教室!!封筒を使って「にじいろのとり」を作っています。
封筒を切って、折って・・・すると・・・鳥の完成!!子どもたちも驚いていましたよ!
鳥には目を描いたり、画用紙を使って羽を作ったり、ビニールテープでお洋服を作ったりとカラフルな鳥が完成しましたよ!!
口がパクパク動かせることが楽しく、画用紙で食べ物を作ったり、お友だちの鳥とお話しを楽しんだりと盛り上がっていました!
※造形で作った作品は本日、持ち帰りです(リュックの中に入っています)
らいおん(5歳児)
◎室内活動:制作
節分制作1回目
◎戸外活動:園庭
 今日は、節分制作でお面作りの続きを行いました。前日色を付けたお面に花紙を使って髪の毛を作り、金と銀の折り紙を切って全体をコラージュしていきました。花紙の配色の仕方、折り紙の切り方、貼り付け方にそれぞれ特徴があり、個性あふれる素敵な作品に仕上がりました。出来上がった作品は個人ロッカーの棚の上に置いてあるので、是非一つひとつじっくり見てあげて下さい。
 その後は、園庭に出て過ごしました。羽子板と縄跳びが最近のブームになっており、友だちや保育者と一緒に楽しむ姿が見られています。縄跳びでは、個人記録を競い合っており、なんと今日100回跳べたお友だちがいました!帰りの会にみんなの前で表彰したいと思います。また、そのことで闘争心に火が付いた子どもたち。室内で遊んでいる時も、エアー縄跳びで遊ぶほど夢中になっています。
 
1月15日(水)の保育内容を更新しました。
2020-01-15
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
◎室内活動 はさみの練習、カラー階段、トランポリン
◎絵本『わにわにのおおけが』
 
今日はあいにくの雨で戸外へ出られませんでした。「おそとあめふってるからさんぽにいけないね。」と伝えてくれる姿が見られます。天気の状態を見て活動を考えられるようになったのも成長を感じますね。
 室内で初めてはさみを使って一回切りの練習をしました。『わにわにのおおおけが』の絵本を見て、はさみは指を切る危険もあること、指の使い方、相手に渡すときの向きも丁寧に一緒に確認をしました。保育者が指を切りそうになることを演じたときにみんなの顔がこわばったり、「あ~」と声を出したりしました。便利なものですが、危険なものでもあること、保護者の方と一緒に使うことを伝えています。実際に使ってみると指に力を入れてはさみを開閉するのが難しいお友だちや、肩が上がって力が入り過ぎではさみの向きが横になってしまうなどしましたが、楽しく行うことができました。制作などでたくさん経験をしていきたいと思います。
 トランポリンとカラー階段の上り下りからのジャンプ、マットでのゴロゴロと転がり身体も動かしました。
 
 
ねこ(3歳児)
◎幼児身体測定
◎制作:双眼鏡作り
◎ワーク:波
 今日は、EnjoyDayの予定でしたが、インフルエンザに罹患しているお友だちがいる為、各クラスでの活動に変更して過ごしています。
今日は双眼鏡作りを行うことにしました☆トイレットペーパーの芯で作ることを子どもたちに伝えると、「えぇ!!」と、驚きの様子…。保育者が完成までの手順を見せると目を輝かせながら聴く姿が可愛かったです。今日は油性ペン・ビニールテープ・キラキラテープを準備し、好きなものを使用出来るようにしました。子どもたちは好きな材料を選択し、それぞれ好きなように仕上げる姿が見られていました♪リボンで首からさげられるようにすると、完成を喜んでクラス内を探検していました!!今後もこのように好きな素材(箱やプラスチックケースなど)を使って自由に制作を楽しむ『自由制作』を行う機会を設けて子どもの想像力や創造力を高めていきたいと思います。素材の持ち寄りのご協力をお願いすることが今後あるかもしれませんので、また掲示などにてお知らせさせて頂きます。
 出来上がった双眼鏡を首からさげて、他のクラスを覗いたり事務室にお邪魔したり…園内探検を楽しみました☆彡他のクラスの先生や園長先生たちに出来上がった双眼鏡を褒めてもらって、とっても嬉しそうでした*この双眼鏡をもって今度お散歩に出掛けたいと思います!
 
とら(4歳児)
◎お正月制作(獅子舞、干支)
◎集団ゲーム:カルタ
 今日は室内で前回行った制作の続きと、巨大カルタ大会を行っています。制作の続きは折り紙で折った作品(獅子舞)と画用紙で作ったネズミの顔に目や口、ひげ等を入れてもらいました。獅子舞の洋服はグルグルを描くことに挑戦しています。「グルグル描けないよ」と言っていたお友だちもクレヨンの動かし方を一緒に確認することで上手に描いています。作品はすぐに掲示し子どもたちも出来上がった作品を見てそれぞれの表情の違いを楽しんでいました。その後は大きなアンパンマンのカルタ大会をしました。子どもの顔がすっぽりと隠れてしまうぐらいの大きさのためお部屋全体を使って楽しんでいます。個人戦、グループごとのチーム戦と2回やり大盛り上がりの結果となりました。盛り上がった遊びの中で決まったチャンピオンから遊びのリクエストをもらい「年でもバスケット」と「椅子取りゲーム」も行っています。
 
らいおん(5歳児)
◎室内活動:制作
洋服作り(リボン結び)
◎室内自由活動
 
 今日は、EnjoyDayの予定でしたがインフルエンザが流行し始めている影響で中止となりました。そこで、前々から子どもたちと約束をしていたリボン結びの取り組みと、節分制作の下準備を行いました。リボン結びの取り組みでは、結んでいるうちにリボンがほどけてしまったり、たて結びになってしまったりと苦戦しながらも、わからないところはお友だちに聞きながら集中して何度も繰り返し挑戦していました。「できるようになりたいなあ」と言うお友だちがたくさんいたので、またリボン結びの機会を設けたいと思います。
 その後は、自由活動の時間に節分制作の下準備としてお面の土台に色塗りをしたり、LaQやおままごとをしたり、運動会メドレーを懐かしみながら踊ったりと楽しく過ごしました。
 
1月14日(火)の保育内容を更新しました。
2020-01-14
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
◎戸外活動 散歩 ファインタワー  今日も暖かい青空の午前中の活動となり、ファインタワーへ散歩に出掛けました。下りてきた芝生の広場では、しっぽ取りゲームでたくさん走り回り楽しく過ごしました。朝の会では昨日は成人の日で、振袖の着物を着たお姉さんを見たかな?という話から、大人が20歳でみんなが3歳で少しずつ大人へ向かっていくお話を簡単にしています。まずはねこ組さんへの階段を上ることから始めています。今日からは戸外から戻ったあとにガラガラうがいを始めました。上を向くと口の横から水があふれ、まだガラガラとまでは難しいようでした。少しずつ習慣となるように、ご家庭でもぜひ行ってみてくださいね。
 
ねこ(3歳児)
◎室内活動:制作(凧揚げ)
◎戸外活動:園庭
◎ゲーム:『あぶくたった』『むっくりくまさん』など
 
 今日は正月遊びの一環として、凧揚げの凧に絵付けをする制作を行いました。
油性ペンと水性ペンの違いを子どもたちに伝えると納得したようで気を付けながら取り組む姿が見られていましたが、手やお洋服に付いてしまうお友だちの姿も見られました。(すみません…)それぞれ描いた絵を見せ合って、楽しそうにしていました。好きな絵や模様を描いて素敵に出来上がった凧は今度凧揚げにみんなで行きたいと思います♪
 そのあとは園庭に出て遊びました★さまざまな遊具の中で鉄棒やジャングルジムなどに興味をもつお友だちも増えてきています。またブランコに乗っているお友だちを"押してあげたい"という姿も…!危険のないよう見守りながら押したり押してもらったりすることを楽しんでいます。ゲームも大盛り上がりで有志を募って、『色鬼』『むっくりくまさん』『あぶくたった』『花一匁』などを楽しみました♪それぞれ初めてのゲームもありましたが、ルールを聞きながら楽しむ姿が見られていました。今後も機会を見付けてたくさんの集団ゲームを楽しむことが出来るようにしていきたいと思います。
 
 
とら(4歳児)
◎年末年始の話
◎戸外活動:園庭 リレー
 令和2年が始まりお休みの子も減ってきたので、遅くなりましたが年末年始の思い出を発表しました。お正月の紙芝居を見たのですが、もう忘れてしまったかな??という様子も…でもお年玉、お正月のごちそう、親戚の方に会ったことなど楽しかった事を発表してくれましたよ♪
園庭遊び後のリレーでは、自分たちで12名のチームを作り、走る順番を決めいざ勝負!!3回戦目の勝負はとても接戦で、最後はとてもいい勝負でした☆惜しくも負けてしまったチームは、競技中のお友だちへの応援がとても素敵だったので、ハート勝負では勝ち!!ということでゲームは終了しました。作戦会議でも活発な意見が出るようになっていますよ。
今日は絢子が遅番の為、大川が保育に入りました。
らいおん(5歳児)
◎初詣
◎縄跳び大会
 今日は、予定通り朝一番に保育園を出発して竪神社まで初詣に行ってきました。神社へ向かう道中では、歩道に自転車が通ると、「あぶないからこっちあるきな!」と一人の男の子が女の子を守ろうとする姿が見られました。それを見て、「おとこがおんなのこをまもらないとね!」と次々車道側を率先して歩く男の子たち。その頼もしい姿に女の子たちもうっとりしながら「ありがとね♪」とお礼を言い、可愛らしいやり取りが見られました。
 園長先生からもらったお金を一人ひとつずつ持ち、順番に参拝をしました。家庭でも初詣を経験したというお友だちが多く、初詣の意味をよく理解して二礼二拍手一を守りながら礼静かにお参りする姿に、さすがらいおん組さんだなと感心しました。「みんながげんきにすごせますように」「たのしくすごせますように」「けんこうでいられますように」など、自分の事だけでなく、家族や友だちの事を考えながらお願いをする姿に成長を感じました。
 初詣の後は、竪神社の広場で遊んだり、途中で卵の広場へ移動したりして縄跳び大会や、鬼ごっこ、鉄棒などそれぞれ好きな遊びを存分に楽しみました。
 
1月10日(金)の保育内容を更新しました。
2020-01-10
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
◎おもちつき 今日は上着もいらないくらいに暖かく過ごしやすい1日でしたね。今日のおもちつきを楽しみにしていたようです。昨日話をしたことも覚えていて、道具の話をすると、「きねでぺったんするんだよね。」「うすにいれるんだよ。」と次々に発信がありました。園庭に出る準備もとても速やかに行うことが出来ていました。
 園庭に出て、杵と臼が置かれその周囲に園になって座り、園長先生の話を聞いてから真剣にお餅が作られていく姿を見る子ども達。「よいしょ~よいしょ~」とみんな目を輝かせながら応援をしていました。子ども達の番になると、緊張しながらも保育者と一緒に杵を持ってお餅をついていました。「おもかった~」と笑顔で感想も教えてくれていましたよ。
 最後は遊び餅を行いました。積極的にお餅に手を伸ばして、伸ばしたり、丸めたり、保育者と引っ張り合ったり長い時間取り組んでいました。。
見て、触れて、存分に楽しんだぺんぎん組の子ども達でした。
 
ねこ(3歳児)
◎もちつき
今日はお餅つき!お正月の時にも食べたお友だちが多く、昼食で食べられることを楽しみにしていましたよ!
 各クラス、エプロンを着て園庭に集合!!園長先生からのお話しの後、蒸したもち米の試食をしました。
食べる前に匂いもかぐと、、、「いつものご飯と同じにおいがする~」と。でも一口食べよく噛んでいると「もちもちしてきたよ~」「あま~い」ともち米の甘さ、モチモチした食感を感じることができていました。
 各クラス、一人ずつ重たい杵を持ち、餅つきを体験しました。ねこ組さんは杵を持つだけでも大変でしたが、餅つきの雰囲気を感じることができました。とら組さんは杵に餅がついてしまっても自分で持ち上げ、またつくことができていました。らいおん組さんは力もあり、リズムよくつくことができていました。
最初はつぶつぶしていたもち米もつき終える頃にはなめらかなお餅になっていました。子どもたちも自分たちでついたお餅が完成すると大喜びでしたよ。
最後はみんなで遊び餅をしました。机の上で小さく餅つきをしたり、お団子を作ったり、鏡餅を作ったりと思い思いに楽しむことができました。
 ※本日、エプロンの持ち帰りとなります。また、週末の為、コットシーツ、靴の持ち帰りをお願い致します。
 
とら(4歳児)
 
3歳、4歳、5歳合同でお餅つきをしていますので3歳児クラスの活動内容をご覧ください。
らいおん(5歳児)
 
3歳、4歳、5歳合同でお餅つきをしていますので3歳児クラスの活動内容をご覧ください。
1月9日(木)の保育内容を更新しました。
2020-01-09
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
戸外活動:園庭
今日は雲ひとつない気持ちの良いお天気の下で、園庭遊びを楽しみました。何よりもお外遊びが大好きな子供達は、早くお外に出たくてそわそわしていました。恒例の鬼ごっこでは、追いかけるよりも鬼になりたくて「次は僕が鬼!今度は私だよ!」と嬉しそうに逃げ回っていました。砂遊びでは、お友達と協力してお山を作り飾りつけして「クリスマスだよ。」と言って楽しんでました。お友達との関わりもより深まり、共有しながら色々な方向へ遊びを広げたり、会話を楽しみながら遊んだり、協力してひとつの物を作り上げたりと、様々な面を見せてくれる子供達を見ていると、私達も楽しくなります。
 
 
ねこ(3歳児)
◎集会
◎初詣
 今日は予定通りねこ組ととら組で竪神社まで初詣に行ってきました。行きも帰りもとら組のお友だちが車道側を歩くなどしてくれ、ねこ組をしっかりとサポートしてくれました♪
竪神社に到着し、クラスごとに初詣をしました。参拝の仕方を改めて伝えると、「お正月にやったよ!」という声も聞かれ、知っているお友だちも多かったようです。鳥居は端を通ってくぐることや二礼二拍手一礼などを意識しながら行う姿が見られていました。
 それぞれどんなお願いごとをしたいかこっそりと聞いてみると…「家族が健康で元気にいられますように」「世界が平和でありますように」「保育園のみんなと仲良く過ごせますように」などと、保育者が感動するアンサーが。中にはプリキュアや仮面ライダーの玩具をお願いするお友だちの姿も見られましたが、子どもらしくて可愛いなぁと、ほっこりしました★
鳥居の前で集合写真を撮り、それぞれ竪神社の横にある広場で少し遊び帰園しています。
 
とら(4歳児)
 
3歳児と合同で過ごしたため3歳児クラス の活動内容をご覧ください。
らいおん(5歳児)
◎集会
◎造形指導
 今日は、集会に参加して新年のご挨拶とだるまさんに目を入れました。目の入っただるまさんは、園長先生が代表として持ち帰り、地域のどんど焼きに持って行って下さるそうです。集会の後は少し園庭で遊び、造形指導に参加しました。
 今回の造形指導では、四季を表現した木を作りました。どの季節が好きか。その季節の木にはどのような特徴があるのか。を考えながら真剣に、そして楽しみながら取り組む姿が見られました。ハサミを器用に使って木の特徴となるもの(鳥や葉、木の実等)を作り、それぞれ自分のイメージする木を素敵に表現していました。出来上がった作品は、モニターの下に飾ってありますので、拘ったポイントなど是非聞いてあげて下さいね。また、作った作品は本日お持ち帰りとなりますのでよろしくお願い致します。本日のお持ち帰りが大変であれば、明日でも大丈夫です。
 
1月8日(水)の保育内容を更新しました。
2020-01-08
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
◎合同:運動遊び・粘土遊び
 今日は朝から雨が降っていたので
子供達は「雨だから、お外行けないね」と残念そうな様子でしたが、お部屋でトランポリンやカラー階段で遊ぶことを伝えると「ヤッター!!」と大喜びしていました。遊ぶ前にお約束をいくつかした時は、真剣な眼差しで聞いていました。トランポリンは、1~10まで元気な声で数えて順番を待っていました。カラー階段は、両手を使わずにササッと上って、思い切りジャンプしてマットに着地してました。
着地した時の顔が誇らしげで、進級を控え子供達の更に成長したくましくなった姿に感心しました。
また、粘土遊びでも友達と協力しながら型抜きを使って遊んだり、貸し借りしたり、とても落ち着いて楽しんで遊んでました。
これからも、一つ一つ色んな面で成長していく子供達の姿を見るのが楽しみです。
 
 
ねこ(3歳児)
◎体育指導
◎制作:福笑い
 今日は今年初の体育指導がありました。体育指導員とも新年の挨拶を交わし、子どもたちはやる気満々★今日は、とら組が運動会で取り組んでいた種目の中で、前転に挑戦しました。足はくっつけて立つこと、手は足の側に付き、お尻をあげておへそをみながら回転することなどポイントを幾つか教えてもらい、一人ずつ挑戦しました。どのお友だちも伝えられたポイントを意識しながら行うと…回れている!!!たまにマットの外に回転していってしまうお友だちもいましたが、回数を重ねるごとに少しずつ上達していっていました。最後のゲームは、ねずみゲーム*「チュウチュウ」鳴きながらお散歩を楽しみ、大敵のねこが来たらお家に見立てたマットに体操座りをするというルールでした。みんな楽しみながら取り組むことが出来ていました♪
 その後は月の制作で『福笑い』を作りました。顔や顔のパーツなど、保育者は一切ヒントを与えずに自分たちで考えながら取り組みました。どんどん出来上がっていく顔を見て、作っている本人たちが笑い出すという楽しい雰囲気でした。出来上がった作品をお友だち同士で見せ合っては笑いあって楽しそうでした!
◎体操着を使用しました。お洗濯後にまたご持参下さるよう、宜しくお願い致します。
 
とら(4歳児)
◎体育指導:マット 後ろまわり
◎制作:獅子舞を折ろう!
 今日は今年初めての体育指導!!雨予報が出ていた為、遊戯室で行っています。
そして体育指導の前後には1月の制作として折り紙で獅子舞を作りました。折り紙を取り入れた作品は今回が初めてということもあり、子どもたちはみんなで折り紙を折る雰囲気を楽しんでいましたよ。一工程ずつ折り方を示し、子どもたちに折ってもらっています。作品は後日、掲示しますので見てください!!
そして体育指導は後転回りに挑戦しています。「らいおん組さんがやっていたやつだよね~」と嬉しそうな様子!①手の平は上に向け、耳の横に置く②マットに手を付ける
今回はこの2点を意識しながら取り組んでいます。後転回りは勢いと回る時の腕の力も必要になってきます。今日は大人の援助の中、回る感覚を子どもたちには感じてもらっています。
次回は跳び箱の段を上げ開脚跳びを行う予定です。
※本日、体操着を使用しました。お洗濯をよろしくお願い致します。
らいおん(5歳児)
◎室内自由活動
◎体育指導:マット運動
 今日は、初詣に行く予定でしたがあいにくの天候不良により延期となりました。次回14日を予定しています。
 お正月が終わると次は節分の行事が待っています。そこで、朝の会で子どもたちに自分の中にいる鬼について発表をしてもらいました。怒りん坊鬼、メンタル弱い鬼、泣き虫鬼、面倒くさがり鬼など様々な鬼が出てくると、頷いて共感しながらお友だちの話を聞いていました。そんな自分の中の鬼をどのようにして表現をするかということになり、子どもたちと一緒に節分制作の内容を決めました。今年度は、鬼の人形、鬼の仮面、鬼の豆入れでそれぞれの退治したい鬼を表現することになりました。節分集会に向けて少しずつ制作の活動を取り入れて進めていきたいと思います。
 体育指導では、マット運動の取り組みを行いました。今回は、開脚前転と開脚後転を教えてもらいました。思うように足が開かなかったり、足を開くと立ち上がれなくなってしまったりと苦戦する姿も見られていましたが、繰り返し取り組んでいくうちにコツを掴み、後半になると綺麗に足を広げて立ち上がれるお友だちが増えていました。最後は子年にちなんでネズミゲームを行い、とても楽しそうな表情を見せながら参加していました。
 
1月7日(火)の保育内容を更新しました。
2020-01-07
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
◎避難訓練
◎戸外活動:園庭
今日は寒い一日となりましたね。今日は避難訓練がありました。朝のお集まりで、避難訓練の話をし、「地震の時にはどうするの?」と尋ねると、頭を隠すように手で覆う子ども達。そして、「火事の時にはどうするの?」と尋ねると、口をふさぐ子ども達。しっかりと今まで訓練で行ってきたことが身についてきました。園庭に出るための準備途中の訓練だったので、ジャンパーや靴下の準備をしている途中のお友だちもいましたが、いざベルが鳴ると保育者の声掛けで泣かずに避難することが出来ました。そのあとは、全員で鬼ごっこをしています。帽子を裏返しにして、白い帽子のお友だちが逃げ、黄色の帽子のお友だちは追いかけます。大半のお友だちが、ルールを理解して追いかけたり追いかけられたりを楽しみました。「たっちしたよ!ぼうし、しろにして!」と嬉しそうに報告したり、「たっちしたいからがんばる!」と言って転んでも自分で立ち上がり走り出す姿に頼もしさも感じられました。沢山走って寒さも忘れるくらい盛り上がった楽しい時間となりました。
 
ねこ(3歳児)
◎避難訓練
◎戸外活動:散歩
 ひつじさん公園
今日は避難訓練がありました。災害はいつ起こるか分からないもの…と、いうことで子どもたちには伝えずに訓練を行ってみました。進級に向けて様々なことにさらに意欲をもって取り組んで欲しいという話を朝の会の中で行っていたこともあり、しっかりと放送を聞き避難することが出来ていました。あと今年度残り2回となった避難訓練も子どもたちには伝えずに実施していきたいと思います。
 そのあとはひつじさん公園までお散歩に行きました☆山登りをしたいと子どもたちから声が上がったので、遊具で遊ぶチームと山登りチームに分かれて行動しました。山登りはこの間の八の丸探検が楽しかったようで道なき道を行く…(笑)落ち葉がこんもり積もった中を滑りながらも登ることを楽しんでいました♪
 本日より給食のおかわりをよそうこともSTARTしました。麻婆豆腐丼をよそったりサラダをよそったりと頑張っていました。自分で出来ることが増えると嬉しいですよね…そんな気持ちを今後も大切にして欲しいです*
 
とら(4歳児)
◎避難訓練
◎散歩:城山公園 凧あげ
今日は風が冷たく、寒い1日となりましたね。
日中は避難訓練がありました。子どもたちには避難訓練の有無を伝えてずに行った為、突然の放送に少し驚いていました。前回は避難の際に好きなお友だちと手を繋ごうとし、避難に時間がかかる姿が見られました。避難の際は準備(防災頭巾、靴を履く)ができたお友だちから並ぶことを伝えていたこともあり、今日は友だちを待つ姿もなく並び、避難することができました。毎月、避難訓練は行っています。子どもたちには課題をその都度伝え、次回の避難訓練時に生かせるようにしています。
 避難訓練後は城山公園に凧あげに行ってきました。風はなかったのですが、子どもたちは走って!走って!走って!!高く上げることができていましたよ~。途中、糸が絡まったり、凧の竹ひごが折れたりするハプニングもありましたが、修理屋さんを公園内に設けることで、子どもたちはその修理の時間も楽しむことができていました。
 
らいおん(5歳児)
◎避難訓練
◎戸外活動:園庭活動
今日は避難訓練がありました。
放送から流れてくる声、保育室にいる保育者の声をしっかりと聞いてから行動に移すことができる姿は、さすが、らいおん組さん!と感心しました。
地震から火事を想定して園庭に避難しました。机の下に入ること、避難靴や防災頭巾を身に着けてから口元をハンカチで押さえて速やかに避難することすべてをしっかりとおこなっていましたよ。園長先生と「お・か・し・も・ち」のお話しもしているのでお家でもぜひ聞いてみてくださいね。
その後は、園庭で寒さに負けず!!元気いっぱい過ごしています。異年齢のお友だちと追いかけっこをして鬼役となる微笑ましい姿もありました。サッカー・長縄跳び・逃走中が人気です。楽しそうな歓声が響き渡る園庭でした☆日中は青島が一緒に過ごしました。
 
 
1月6日(月)の保育内容を更新しました。
2020-01-06
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
◎戸外活動:園庭  あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
 久しぶりの登園でしたが、元気いっぱいの子ども達。保育室に入ると、「あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいします。」と上手にご挨拶をしてくれるお友だちもいました。「じんじゃにいったよ。」「おとしだま、もらったの。」とお正月の楽しかった出来事を保育者に嬉しそうにお話してくれました。出来事を振り返りお話するのもとても上手になりましたね。今年の成長が楽しみです。
 今日は園庭に出て過ごしています。園庭の築山には霜柱が。1人が発見すると次々にみんな集まってきて、指で触れてみたり、足で踏んで感触を楽しんだり、中には「きのうあめふったのかなぁ?」と不思議そうにするお友達もいましたよ。園庭では幼児のお友だちが羽子板を持っていると、興味を抱いてそばで観察したり、羽に触れてみたり、投げるのを模倣してみたりとお正月遊びの雰囲気も少し味わっていたぺんぎん組の子ども達でした。
 
ねこ(3歳児)
◎室内自由活動
◎戸外活動:園庭
 
★☆新年明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします☆★
…と、朝から新年の挨拶を子どもたちと交わしました。お家や祖父母宅への訪問でご挨拶をする機会も多かったのか、上手に返事が返ってきて驚きました。みんな本当にしっかりしていますね~!!休み中のお話もたくさん聞かせてくれ、「おじいちゃん家に行ったよ!」「初詣に行って出店で綿あめ食べたよ!」「プリキュアショー観たよ!」「温泉に行ったよ!」「旅行でお泊りしたよ!」と…それはそれは楽しそうに教えてくれて、こちらまで楽しませて頂きました♪
久しぶりに会うお友だちや玩具に夢中になって遊ぶ子どもたち…10時までそのまま自由活動を行い、10時以降は選択して園庭か保育室を選んで遊びました。園庭に出るお友だちの方が全体的には多く、体を動かして遊んだり、砂場遊びをしたり乗り物に乗ったりしてそれぞれ楽しんでいました☆室内では、ブロックやおままごと、パズル、かるたなどで遊んでいました☆
とら(4歳児)
◎制作
:凧あげ制作
◎戸外活動:園庭 正月あそび
明けましておめでとうございます。
今年も元気いっぱい!楽しく過ごしていきたいと思います。
とら組の生活も残り3ヶ月となりました。らいおん組になる自覚も少しずつ子どもたちの中で芽生えることができるようにと思っています。
 子どもたちは友だちに久しぶりに会い、とても喜んでいます。休み中の話をしたり、お年玉をもらった話しをしたり、祖父母の家に行った話しをしたり、、、と嬉しそうに話す姿が印象的でした。またゆっくりと一人ひとりに休日の話を発表できる場を設けたいと考えています。
 今日は正月あそびで使用する「たこあげ」の制作を行っています。表面に好きな絵を描いてよいことを伝えると、食べ物や好きな物の絵を描いたりと伸び伸びと表現していました。
また後日、たこあげを楽しみたいと思います。そして園庭では羽子板を出し、正月あそびを楽しみました。羽を付くことはなかなか難しかったのですが、後半は「コン、コン」と板に当たる音も響き渡っていましたよ。
らいおん(5歳児)
◎リクエスト活動
あけましておめでとうございます。2020年最初の登園も子どもたちにとって期待があり、みんなとても良い表情で登園していましたね。保育園で生活するといったことが楽しみの一つになってくれているようで何よりでした。朝の自由活動では友だちとの再会喜んだり、新年の挨拶を交わしたり、羽子板制作を行なっています。遊びながらも今日の活動が気になって仕方がないらいおん組さん。「今日はなにするの?」との質問がきていました。今日はリクエスト活動だよ!と答えると「今日は外が良いな~」「お部屋が良いな~」とったような返答が返ってくるので、今日のリクエスト活動は保育者が間に入らずに子どもたち同士で会議のように机を四角の形に置き、みんなの表情を見ながら話し合いをしてもらい活動を決めてもらいました。子どもたちも試行錯誤をしながら決めているので遊びの決め方も色々な方法が出てきました。遊びを決めているのにリーダーを決めている時は話しがどういった方向にいくのか見守っていてドキドキしましたが、「今は何をしたいかを決めるんでしょ」と話の舵をとってくれる子がいました。また、自由活動をした後に、みんなで逃走中のゲームをする!と伝えてくれました。自分たちで決めた活動だからこそたっぷりおこなっており、まだまだやり足りないといった様子で夢中になって楽しんでいます。
TOPへ戻る