本文へ移動

城山保育園

本日の保育内容

7月10日(金)の保育内容を更新しました。
2020-07-10
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
◎室内活動:制作(なつまつりごっこ飾り)/コーナー遊び
 
 雨天続きの一週間でしたね。まだまだ予断を許さない状況は続いていますが、来週も元気に登園してもらえたらと思います!
今日は保育室にない遊びをコーナーごとに用意してみました。着せ替え遊びができるもの、ひもとおし、さかな並べ、カプラなどなど、「つぎはこれをやってみたい!」「これおもしろいよ♪」など、色々な遊びに興味を持って過ごしている様子は微笑ましかったです。給食では昨日収穫したきゅうりも登場!感想、聞いてみてください♪
とら(4歳児)
◎夏まつり制作
◎集団ゲーム:なんでもバスケット 
       じゃんけん列車
 今週は1週間を通して雨でしたね。体を動かすことも少なかったので、今日は夏まつりごっこの制作をした後集団ゲームをしています。
 制作では変身ベルトを作っているのですが、今回は飾りで宝石を入れたことにより前回よりも華やかになっています☆彡子どもたちも丁寧にハサミで切り抜くことが出来、満足気でしたよ♪ゲームはなんでもバスケットとじゃんけん列車を行いました。なんでもバスケットは3回目だったのですが、ルールを理解できたようでお題をスムーズに出す姿に感動する保育者でした。初めてのじゃんけん列車は脱線事故が多発したり相手が行方不明になったりと面白い光景が広がっていましたが、「またしたーい♪」と楽しんでいる様子でした。
※週末ですが今週は靴を使用していないので、コットシーツ・帽子の持ち帰りをお願い致します。
らいおん(5歳児)
◎お御輿担ぎ
◎盆踊り:エビカニクス音頭
 
 
 
 今日はらいおん組さんで作ったお御輿を同じグループ(5~6)のお友だちと協力して担いで過ごしています。持ち方やハンドルさばき等を担任と確認しつつ出来るだけ自分たちの力で担いで持っています。例年のような大人数で持てない分それぞれの持つ役割がとても大きくまさに協力が求められたのですが、掛け声で気持ちを一つにして頑張りました。ホール1周と短い距離でしたが初回だったため丁度良い距離となったように感じます。その後、お部屋でエビカニクス音頭を踊っています。もう間もなく夏祭りごっこを行う予定となっていることもあり、盆踊りという文化にもしっかりと触れておけたらなと考えています。
また、先日体育指導の中でおこなった跳び箱に今日は挑戦し、5段の高さにも挑戦しています。怖いと感じる児もいたのですが、そういった姿を見学している子から自然と「○○ちゃん頑張って~」と声を掛け合う姿が見られて互いを鼓舞しあいながらとても良い雰囲気の中で取り組むことが出来ました。
※週末のため、コットカバー、靴袋、帽子のお持ち帰りをよろしくお願いします。
7月9日(木)の保育内容を更新しました。
2020-07-09
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
◎戸外遊び
:園庭
室内遊び
:集団ゲーム(ハンカチ落とし)
 
 今日は朝のうち雨が降っていなかったので、園庭に出て遊びました。園庭ではかくれんぼをしたり、ボール遊び、鬼ごっこをして久しぶりに外でかけ回る子どもたちは笑顔でいっぱいでした♪途中で雨が強くなってきたので、入室し遊戯室でエビカニクス音頭を踊ったり、ハンカチ落としをしました。また梅雨の晴れ間をねらって外に出たいと思います。
そして、園庭に出られたので赤くなったトマトをやっと収穫しました!
大きなトマト、中くらいのトマト、小さいトマトとトマトは3つ♪きゅうりも3本立派なきゅうりが採れました。摂れた野菜は給食室に運び、昼食で出してもらいました。
最初は「たべられないよ~」と言っていた子も「たべてみたらおいしいかった」と言うほど、とても甘くて美味しいトマトでした。
とら(4歳児)
◎造形指導『きれいなねんどでつくろう』
 今日はとら組になって2回目の造形指導がありました。前回お休みしていたお友だちも多くいたのですが「造形教室はなにするのー?」と興味津々♪2回目のお友だちも「今日は何を作るの?」と楽しみにしていましたよ。
今回は紙粘土を使って好きなお菓子を作りました。ふわふわの白い紙粘土で、子どもたちは「少し変なにおいがするね」「みてーすごく伸びた!」と一つ一つに驚きを感じながら感触を楽しんでいましたよ。絵の具で色を付けたり、村田先生からのプレゼントのビーズで飾り付けたりしてそれぞれ素敵なお菓子が完成しました☆彡
どんな作品ができたか子どもたちに聞いてみてくださいね!
※紙粘土はまだ柔らかい状態です。蓋を開け、ご家庭で乾燥させてください。またビーズを使用しておりますので、きょうだいのいるご家庭は口に入れることが無いよう、取扱いにご注意ください。
らいおん(5歳児)
◎リクエスト活動
◎室内活動:ゲーム(フープくぐりゲーム・ころがしドッチボール)
 
 
 
 本日は吉本が遅番の為、白川と過ごしています。
 今日はリクエスト活動ということで、朝の会でみんなから募った7月のリストを見ながら何をするかを考えることにしました。外での遊びもあったのですがあいにくのお天気だったので、室内でできること“鉄棒”“ラキュ”などを挙げ、存分に楽しむことに。手先の器用さでラキュで真剣に作品を作り上げるお友だち、鉄棒を1時間以上じっくりと楽しむお友だちと、時間を気にせず長い間それぞれ満足するまで遊ぶ様子でしたよ。
 その後には“友だち同士で協力して行なうゲーム遊び”を行ないました。今日のゲームは手を繋いでフープに触れずに隣のお友だちにどんどん渡していく“フープくぐりゲーム”。体だけでなく頭も使いながら遊ぶゲームに白熱する子どもたちでしたよ。外でできなかった“ドッチボール”をやりたいということで、ホールでは“ころがしドッチボール”も行ないました。この梅雨の時期ならではの遊びも満喫していきたいと思います。
7月8日(水)の保育内容を更新しました。
2020-07-08
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎体育指導(跳び箱)
◎戸外活動:園庭
 
 今日はみんなが楽しみにしている体育指導がありました♪
「君のきもちは100%」を踊ってから、跳び箱をしました。まずは道具の確認・・・「これな~んだ?」と指導員が跳び箱を指差すと「とびばこ」という子もいれば、中には「へびばこ~」という子も(笑)「これは跳び箱っていうんだよ」と、跳び箱と踏切板という名前を教えてもらいました。
踏切板に貼ってあるバツマークの所で「グージャンプ」、跳び箱では大きな音が出る位、両手で跳び箱を叩く「パシッ」この2つを意識しながら跳び箱に登り、そこからスーパージャンプを見事に決める子どもたちでした。
「おしり・おへそゲーム」をして最後まで、とても楽しそうなねこ組さんでした。
とら(4歳児)
<実際活動>
◎体育指導
◎室内自由活動
 今日は体育指導がありました。今回の種目は跳び箱。4段の横向きに挑戦しましたよ!白川先生のお手本をしっかりと見て「グー(踏切)バシ(両手をつく)ジャンプ(足を広げて跳ぶ)」を唱えながら取り組む子どもたち。高さもある為完全に飛び越えることは難しかったのですが補助を受けながら自分の力で跳ぶことを楽しんでいましたよ。難しい分、できた時の達成感も大きそうです♪
※本日体操着を使用しました。お持ち帰りをお願い致します。
※咳や鼻水が出る際はマスクを着用します。衛生管理の為、記名のある袋に入れてお持ちください。
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎体育指導
内容:跳び箱
 
 
 
 連日朝の会で発表会にどんな題材で劇をするかについて子どもたちと話をしているのですが、7匹の子ヤギが良い!と子どもたち。理由を聞いてみると「かくれんぼが出来るから」とのこと。このままではその理由で題材が決まってしまうという焦りの思いから、様々なお話を読んでみる中で子どもたちのお気に入りの話が出来れば良いなということで今日は「スーホの白い馬」というお話を読んでいます。長いお話なのですが、さすがはらいおん組さんといった姿で真剣な表情で絵本の内容を見ていました。
 雨が降っていたため体育指導は室内で行っています。今日は跳び箱、4段の開脚跳びに挑戦しています。ポイントである「グーバシパー」を口ずさみながら一生懸命取り組んでいます。鉄棒は女の子が得意な子が多く、一方跳び箱は男の子の方が得意な子が多く、種目によって取り組む表情もそれぞれ違うといった様子でした。
7月7日(火)の保育内容を更新しました。
2020-07-07
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎七夕集会
◎笹燃やし
 今日は七夕ですね♪
お外は残念ながら朝から雨模様ですが、子どもたちは「きょうは、おねがいごとがかなうひなんだよね~」と七夕を意識する会話も朝からチラホラ聞こえていました。
園長先生からのお話しの後に、保育者より「七夕」のパネルシアターもありました。色々な動物が出てきて、七夕がどういう日かと言う話や、織姫と彦星が離れ離れになってしまったけれど、今日は一年で一度会える日・・とおいうお話をみんなとても興味津々できいていましたよ。
そして、なんといっても七夕の特別メニューに大喜びのねこ組さん♪ご飯が星形になっていたり、すまし汁の中にオクラ、サラダの人参・きゅうり・大根が短冊の形をしていたりと目で見ても嬉しいメニューでした。
 
とら(4歳児)
<実際活動>
◎七夕集会
◎ワーク
◎室内自由活動
 今日は7月7日の七夕でしたね。お天気は残念ながら雨模様となりましたが、日中は各クラスで七夕集会を行っています。子どもたちも「今日は七夕でしょー♪」と朝から楽しみにしていました。集会は放送で園長先生のお話を聞いたり、お部屋で七夕のパネルシアターを見たりしましたよ。お話が面白かったようで、「もうお終い?」「面白すぎたよ~」と集会の時間を惜しんでいましたよ。午後は笹もやしが中止になった分、「願い事がかないますように☆彡」とお空に向かってお願いしています。
 「お空の上って晴れてるかな?」「お空の上は宇宙だよ」「宇宙ってブラックホールがあるんでしょ?」と子どもたちの会話は繰り広げられていました。
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎七夕集会
◎ディキャンプお礼の手紙作り
 
 
 今日は朝一番でお手紙についての話を子どもたちにしました。何か気持ちを伝えたい時にお手紙を書くんだよなんて話をしていたら、ある一人の男の子が「デイキャンプの準備をしてくれた先生たちにお手紙書きたい」との発言がありデイキャンプのお礼の手紙を書くことになりました。字が書けなくても絵でも気持ちが伝わることを伝えそれぞれが自分の想いをこめて一生懸命描いています。最初は1通で疲れが出てくるかと思いきや、もっと書きたいと子どもたちから意見が出て様々な先生に向けてお礼の手紙を書いています。手紙を書く際のルールを2つ決め、相手が喜んでくれる内容にすることと相手に気持ちを伝えることについて伝えています。みんなの書いた手紙からみんなの気持ちが伝わってくれたらと思います。
 その後七夕の行事がスタートしパネルシアターで七夕に関連するもののクイズやお話をしてもらっています。今年は星の話にちなんで七夕の話は何度もしていたので自身満々に応えるらいおん組さん。知っていることが少し誇らしげな表情や発言で表現されていましたよ~。
 
7月6日(月)の保育内容を更新しました。
2020-07-06
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎集会(放送)
◎室内活動:粘土、ジスター、折り紙、ブロック
 
7月に入り集会を行う予定でいましたが、まだ東京ではコロナ感染者が多く出ているので放送で園長先生のお話しを聞きました。
九州で大雨が降り川が氾濫した事、いつもならプールがあるけど今年は入れないので新しい水遊びの玩具を準備してくれている事、コロナウィルスがまだ流行しいているので引き続き、手洗い・うがいをしっかり行っていきましょうという3つのお話しがありました。ねこ組の子どもたちもお話しする子もなく、よくお話を聞いていましたよ♪
その後は、お部屋で粘土やジスター、折り紙など好きな遊びをして過ごしました。
 
とら(4歳児)
<実際活動>
◎集会
◎室内活動:自由活動(制作・塗り絵・ブロック)
◎室内活動:ゲーム(なんでもバスケット)
 
 月曜日は雨のスタートとなりましたね。今日は放送での集会がありました。
園長先生のお話しでは健康に過ごす為のお話しや、らいおん組さんのデイキャンプの様子の話を聞きました。
みんなよく聞いており、特にデイキャンプのお話しには目をキラキラさせていましたよ。来年に期待をもっている姿に頼もしさを感じました。
その後、お部屋で好きな遊びを楽しんだあとは「なんでもバスケット」を行いました。初めにそれぞれの色のリボン(ピンク・黄色・水色・オレンジ)を胸につけておこないました。最初はどの色にも反応して慌てて移動する子もいましたが、少しずつ慣れていきましたよ!
一番盛り上がるのは「なんでもバスケット!」の掛け声で一斉に移動する場面でした。後半は保育者の例を模倣して「○○がすきなひと!」「あさごはん、こんぶおにぎりだったひと!」など、自分で考えて問題を出すお友だちもいました。また楽しもうね!
今日は青島が一緒に過ごしました。
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎集会
◎デイキャンプ経験画
◎室内活動:ままごと・すごろくなど
 
 
 先日はデイキャンプのご協力を頂きましてありがとうございました。お家の方のサポートがありましたことで、子どもたちも無事楽しく良い思い出になったようです。また連絡帳などでの暖かいお言葉も頂きまして、ありがとうございます。
 本日は吉本が不在の為、白川と過ごしています。今日はクラスごとに集会を行ないました。デイキャンプを行なったこと、梅雨の時期の過ごし方など、真剣な目と耳で園長先生のお話を聴く子どもたちでしたよ。
 日中は“デイキャンプの思い出を振り返ろう!”ということで、その日の朝から夕方までの様子をみんなで伝え合うことにしました。一つひとつ、小さな思い出まで話してくれた子どもたち。それを絵に描いて一人ひとり発表してもらったのですが、嬉しそうに笑顔で生き生きと話してくれるらいおん組さんでしたよ。絵を見るだけで、その日の様子が目に浮かんでくるような作品になりました。デイキャンプを経験し、また一つ、心や体が成長したらいおん組さんです。次の行事も、みんな一緒に楽しめますように。
 ※本日の経験画は、入室が難しい為また持ち帰りの際にご覧くださいね。
7月3日(金)の保育内容を更新しました。
2020-07-03
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎戸外活動:園庭
 集団ゲーム(むっくっりくまさん
 今日は園庭に出て遊びました。
遊んでいると園庭での中央でらいおん組さんのデイキャンプでのイベントのスイカ割りが始まりました。
「せんせい、すいかわりはじまったね」「がんばれ~」と周りから応援をする、ねこ組の子どもたち♪
「いま、あたったね」「われるなか?」「なかはどうなっているんだろう」と興味津々!最後にスイカが割れると「すいかがわれたよ~」と大喜びの子どもたち。今回は保育者が作ったスイカで中からスイカのこびとが出てくるという驚きもあり、ねこ組さん目を丸くして「こびとだって!」と大盛り上がり。「らいおんくみさんになったら、やるんだ」と期待を持つ子もいましたよ。
とら(4歳児)
<実際活動>
◎戸外活動:園庭
◎夏まつり制作
 
 今日はらいおん組さんのデイキャンプがあったので廊下に出るたびに子どもたちはのぞき見♪楽しそうな雰囲気に興味津々になりながらも、お邪魔しないようにちゃんと距離を保っている姿が可愛らしかったです。来年のデイキャンプをすでに楽しみにしていますよ☆彡
 日中は園庭で遊んだ後、室内で夏まつりごっこの景品作りをしています。前回のブレスレットに引き続き、今回は変身グッツのベルトを作っていますよ。模様の星やハート、三角や丸は子どもたちがはさみで切り抜いて作りました。はさみの使い方がとても上達してきたとら組さんです。あげるのがもったいなくなるほど気に入った様子でした。
※週末の為、コットシーツ、靴、帽子が持ち帰りとなります。本日は足拭きタオルも使用していますので併せてお洗濯をお願いします。
※デイキャンプの影響で16:30~17:55はねこ組での夕保育となります。
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎デイキャンプ
 
 
 今日は子どもたちが楽しみにしていたデイキャンプの日。今日の日に向けて様々な準備をしてきてくれた係りの先生たちと一緒に楽しみながら、お買い物ごっこやスイカ割りごっこ、わんこそうめん等を午前中に行っています。今までの過程の中で話し合って協力することが難しかったグループもお買い物では自然と友だちと「これでよかったかな?」と話し合いをする姿が見られたり、スイカ割りでは友だちに向けて必死に声援を送るなど、自然と協力しあう姿が見られていてさすがはらいおん組さんだなと感じました。わんこそうめんも初めての経験となるであろうことが予測されたので食べ過ぎないことや食べ方などのルールを映像を作って鑑賞した後に食べています。見通しが立つ分、食べ過ぎないことに慎重な姿が見られたり、10杯のゴールを目指して食事を進めたりとそれぞれの楽しみ方でわんこそうめんの時間を過ごしています。食後はコットを敷き、起きたらみんなでフルーチェを作るぞ~と盛り上がっています。午後への期待感でとてもウキウキした様子が見られています。
7月2日(木)の保育内容を更新しました。
2020-07-02
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎戸外活動:園庭
◎避難訓練(PM)
梅雨期の中の貴重な晴れ間♪
裸足で園庭に出て、思い切り身体を動かし過ごしました!
園庭に出るといくつかのグループにわかれていたねこ組さん。砂場で遊ぶぺんぎん組さんと一緒に遊ぶ子、虫あみと虫かごを装備して虫探しをする子、ジャングルジムで自分の限界に挑戦する子、まったく足並みが揃わないなかでも繰り返し大縄跳びに挑戦する子などなど!それぞれ思い思いの遊びで楽しそうに過ごしている子たちは、お日様よりもぴかぴかしていました♪
※足ふきタオルを使用しています。
とら(4歳児)
<実際活動>
◎戸外活動:散歩
      お化け石
◎避難訓練(PM)
 今日は風が強く、気温が高い一日でしたね。子どもたちの要望で今日はお散歩に行っています。東方公園に行く予定だったのですが、久しぶりのお散歩で列がバラバラ、道の真ん中を歩こうとするお友だち・・・。このままでは危険だ!ということで近場の馬さん公園に変更。「馬さん公園が一番好きな公園なんだ~」と切り替えの早いとら組さんでした。しかし、馬さん公園には先に遊びに来ている地域のお友だちがおり、密を防ぐため最終的にお化け石の広場へのお散歩となりました。
石に上ったりナメクジを見つけたり、走り回ったり。どこへ行っても楽しく遊ぶことが出来る子どもたちでした♪
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎造形指導
内容:金槌を使って作品を作る。
◎避難訓練(PM)
 
 
 今日は朝一番でカラーポリ袋で作るテルテル坊主作を行いました。明日も良い天気であって欲しいという願いを込めて作っています。その願いが届くようにみんなで「明日は晴れろー」とテルテル坊主に向けて言葉を掛けています。その願いが届き雨予報がせめて曇り予報になってくれたらと思います。
 その後は室内で造形指導を行っています。金槌を使った制作で講師の先生から「らいおん組さんだから使える特別な物」と伝えられ、子どもたちは目をキラキラさせて参加しています。板状の物にフェルトを配置し、それを画鋲と金槌を使って固定していく制作となっています。一見これは何だろう?と感じる作品にも子どもたちの決めたテーマがありますのでその内容をやりとりしつつ、作品をご覧になっていただけたらと思います。作った作品は本日お持ち帰りとなります。画鋲が落ちないように白いビニール袋に入れてありますので気を付けてお持ち帰りください。
※明日はデイキャンプです。準備物にご協力頂きありがとうございます。
7月1日(水)の保育内容を更新しました。
2020-07-01
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎体育指導(マット)
◎室内活動:ブロック、パズル、おままごと、折り紙
今日は体育指導がありました。
雨が降っていたので、遊戯室で行ったのですが体操をしてからマット運動。
横まわりを経験しました。
「バナナのポーズで手と足を延ばしてコロコロ回るよ」と言うとみんな上手に両手を上に伸ばしてバナナのポーズ♪指導員の見本を見ていざ子どもたちもやってみると意外にまっすぐ進まず苦戦しつつも、表情は笑顔満点!ひとり二回頑張って行っていました。
最後は、前回も行った“かみなり、からすゲーム”の室内バージョン。
雷と言われたら腹ばいに、カラスと言われたら仰向けになるというゲーム。指導員が「か、か、か・・」と、どっちになるか分かるまでの子どもたちのワクワクした表情が可愛かったです。
とら(4歳児)
<実際活動>
◎体育指導:マット(前回り)
◎室内自由活動
 今日は雨だったので、遊戯室で体育指導がありました。今回の内容はマットで前回りでした。以前は前回りができなかったお友だちもいたと聞いていたのですが、やってみると全員が1回目で成功☆彡いつの間にかできるようになっていたんですね。子どもたちの成長速度に驚かされるばかりです。すると白川先生からもう一つポイントが。それは「回転した後にヒーローのように手を伸ばして立つこと」。職員も補助についたことで「シュワッチ!」と立ち上がることに楽しさを感じる子どもたちでした。
※本日体操着を使用しました。お洗濯をお願い致します。
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎体育指導
内容:マット・後転
 
 
 今日は朝の会で室内での遊び方について話をしました。楽しいことが大好きならいおん組さんなので、ルールは二の次になってしまうことも多いため、らいおん組さんとして今後どうしていくのか?が今日のテーマでした。担任としては楽しい中にもルールを守って遊んでほしい思いを伝えたかったのですが、子どもたちが自分たち自身でどこまでのことに気付けるかを話の中で聴いてみたかったので子どもたちで遊び方についての会議をしてもらい意見を子どもたち同士で言いあってもらっています。考えている様子も伝われば、何を話せば良いか解らないといった様子もあったのですが、こういった問題も自分たちで考えていかなくてはいけないんだということに気付いた児もいたのかなと感じます。
 その後はみんなでゲーム大会、体育指導をして過ごしています。体育指導の内容はマットで後ろまわりに挑戦!上手く転がるために何度でも挑戦しようとする姿がとても素敵でしたよ。
※体操着のお持ち帰りをよろしくお願いします。
6月30日(火)の保育内容を更新しました。
2020-06-30
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎短冊飾り付け
◎戸外活動:園庭(朝顔の色水)
 
今日はホールで笹の葉に短冊と自分で作った三角でつないだ飾りをつけました。「ここにつける~」「せんせい、てつだって」と保育者に少し手を貸してもらいながら自分たちで短冊を飾りました。最後に「お願い事が叶いますように・・」と手を合わせる子どもたち♪とても可愛い姿でした。
飾り付けをした後に園庭を見ると、雨がやんでいたので朝の会をした後に園庭に出て遊びました。お野菜に水をあげていると朝顔のつぼみがいくつも落ちている事に気が付いた子どもたち。たくさん落ちていたので、気が付いた数名で拾ってきて朝顔で色水作りもしました。
まず色水のカップにお花と水を入れ、すりこ木棒を使って朝顔の花を潰してみると「あっ!色が出てきた」と嬉しそうな子どもたち。水をたくさん入れてしまうと色が出なかったので「ほら、お水少ないと色が出てきてるみたいだよ」というと慌てて水を減らし夢中で色を出す事を楽しんでいました。
とら(4歳児)
<実際活動>
◎戸外活動:園庭
◎笹飾り
 今日は午後から雨予報だったので朝一番で外に出ました!がすぐに大粒の雨が・・・。仕方がないのでテラスで縄跳びや竹馬など使って遊びましたよ。竹馬は初めて挑戦するお友だちが殆どで使い方を教わりながら一歩ずつ一生懸命進めていましたよ。飲み込みが早く、保育者が援助しなくともバランスを取ることができるようになっていました!しばらく遊んでいると「せんせー!晴れた!」と気付く子どもたち。子どもたちの思いが通じたのかすっかっり晴れたのでまた園庭に出て自由に遊ぶことが出来ました。
 今日は笹飾りの日だったので、紙芝居でお話を聞いてから作った笹飾りや短冊を飾り付けました。「願いことがかないますように☆彡」とお祈りもしたので後は七夕当日を楽しみに待ちたいと思います。
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎笹飾り
◎七夕について
 
 
 今日は子どもたちと笹飾りをつけて過ごすと共に事の善悪について話をしています。らいおん組さんはみんな優しい心を持っていること、いけないことと解っていてもついついやってしまうことがあることについてが今日の善悪についての内容でした。子どもたちには先生がルールを決めて過ごすか?自分たちでルールを考えて過ごすか?を選んでもらい、ほぼ全員が自分たちでルールを考えて過ごす方を選択し今後過ごしていていきたいとのこと。子どもたちが善悪の内容に気付けていない時は良い時も悪い時も合わせて伝えていくようにしたいと思います。今後のらいおん組さんの姿に期待です。そのようなやりとりをしてから笹飾りをつけています。やる前に笹に飾りをつける結び方を確認して臨んだのですが難しかったようで笹を立てるとポロポロと飾りが落ちてしまう状態・・・。それでも「お願い事が叶うといいな~」と一生懸命つけている子どもたち!短冊も飾りも全力で書いて作って頑張ってましたからね。みんなのお願いが叶うことを願いたいと思います。
6月29日(月)の保育内容を更新しました。
2020-06-29
今日はどんな事したのかな?楽しい親子の会話のきっかけに
 ぺんぎん(2歳児)| ねこ(3歳児) | とら(4歳児) | らいおん(5歳児)
 
ぺんぎん(2歳児)
 
 ~1月から掲載します~
 
ねこ(3歳児)
<実際活動>
◎戸外活動:園庭(水遊び)
 集団ゲーム(むっくっりくまさん)
 
今日はいい天気だったので、園庭に出て水遊びをしました。
裸足で園庭にとびだし、水遊びをする前にまずは先週行った「むっくりくまさん」の集団ゲームをしました。
一度みんなでむっくりくまさんの歌ってみたり、ゲームの説明をした後に丸くなってゲームを開始♪保育者が真ん中でクマ役になり追いかけると、「キャ~!」と必死でつかまらないように逃げる子どもたち。
つかまった友だちがしっかり次のクマ役をしてくれ、今回は怖がって泣く児もなく4、5回くらい行うことが出来ました。「もっとやりたい」と言っているこもいたのですが暑さもあったので水分補給をして、その後は水を浴びて気持ちよく過ごしました。
また色々な集団ゲームを行っていきたいと思います。
とら(4歳児)
<実際活動>
◎戸外活動:テラス ボディペインティング・色水遊び・泡遊び
 本日は柿崎が不在の為、白川と過ごしています。
 朝は、お部屋でゆっくりとお絵描きやブロックをして過ごしました。園庭を見ると少しずつ日差しが出てきたのと、子どもたちからも「外へ行きたい~♪」と声があったので、水遊びをしに戸外へ出ることにしました。タライに黄色・緑色・青色の絵の具を用意すると、初めは「触って良いの?」と触れて良いのか戸惑うとら組さんでしたが、保育者の「大丈夫だよ!」の一言で、大きな声をあげながら遊び始め嬉しそうな様子でした。色水にすると透明のカップに入れてままごとのようにしたり、色んな色を組み合わせて変化する様子を楽しんだりしている子どもたちでした。筆を用意すると脚や腕にダイナミックに塗りたくり、それを見てお互いに笑いあったりとダイナミックに、そして満足そうに遊んでいたとら組さんなのでした。
 ※シャワーをしていますが、洗い残しありましたらご確認お願い致します。また泥んこ衣服とバスタオルを使用していますので、お洗濯と補充をよろしくお願い致します。
らいおん(5歳児)
<実際活動>
◎7月やりたいことリスト作り
 
 
  今日も先週のような流れで園庭に行き、たくさん走り回って過ごしています。ボール当て鬼ごっこ、ドロケイと走り回って行う遊びを積極的に楽しんでいたためみんな汗ビッショリで過ごしています。やはり園庭での自由活動では体を動かして遊ぶことや集団ゲームが大人気となっています。
 9時40分まで園庭で遊び室内に戻り、7月に子どもたちがどんなことをやりたいのかを一人ずつ発表していってもらいました。子どもたちから出た意見はやりたいことのリストとしてホワイトボードに掲示させてもらっています。やりたいことを子どもたちが積極的に発表することが出来るようになってきているため様々な意見が出てくるようになっています。日頃の経験していることの中で「もっとやりたいこと」が意見として出る傾向にあります。もっと素朴にやってみたいと感じたことが自由に意見として出てくれたらなと感じていますがもう少し先の話になりそうです。
TOPへ戻る